本文へスキップ

自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っています。

北海道ウオッチングガイド

北海道ウオッチングガイドは、北海道内で行われる自然に関する行事等の情報を広く提供するために発行しています。「北海道ウオッチングガイド」を見て、たくさんの自然観察会に参加しましょう♪

2018年1月~年2月号

PDFはこちら 2018年1月号ウオッチングガイド印刷版


印刷版に載っていない追加情報

北海道ウオッチングガイド2018年1月〜2月 ホームページ版

今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い
…申し込みが必要な行事。必ず主催団体に申し込みの上ご参加ください。
…昼食持参。野外行事では他に筆記具、植物や野鳥の図鑑、双眼鏡などがあると便利。雨具、防寒具必携。
注意 …掲載した行事は発行者が内容を保証または推薦するものではありません。
メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

1月
場 所 内 容 集 合 参加費 主催 その他
6(土) 恵庭市 茂いざり川 オコジョの会 10:00 JR恵み野駅 1000円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申 定員20
*清流茂いざり川散策とえこりん村で新年会。JR札幌駅発9:10千歳行きに乗車。JR代は各自負担。ランチ2000円位。
7(日) 豊平区 西岡水源池 定例探鳥会 9:00 西岡公園管理事務所前 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
*地下鉄澄川駅前、マックスバリュ前より中央バス「西岡環状線」に乗車、「西岡水源池」下車。
7(日) 小樽市 なえぼ公園 探鳥会 9:30 なえぼ公園森の自然館 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185梅木 キツツキ、カラ類
7(日) 苫小牧市北大研究林 北大研究林観察会 10:00 北大研究林駐車場 100円 北海道自然観察協議会 011-551-5481山形
*野鳥、冬芽、動物の足跡の観察。交通:JR苫小牧駅前9:12発、道南バス「01苫小牧営業所行き」に乗車、バス停「美園4丁目」下車、徒歩30分。無料駐車場あり。
8(祝) アイヌ民族博物館 コタンの樹木案内 13:30 アイヌ民族博物館(白老町) 800円 アイヌ民族博物館 0144-82-3914
10(水) 帯広市 とかちプラザ エゾリスの会例会 18:30 とかちプラザ403号室 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
12(金)〜14(日) 登別ふぉれすと鉱山 冬休みスペシャルウィーク 10:00〜15:00 登別ふぉれすと鉱山 実費 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569
*誰でもいつでも遊べる遊び場が充実! 冬を楽しむ日替わりプログラムあり。費用はプログラムによります。
13(土) かでる2・7 新年講演会 13:30 かでる2・7 520研修室 500円 北海道野鳥愛護会 011-251-5465
13(土) 登別ふぉれすと鉱山 アニマルトラッキング 10:00 登別ふぉれすと鉱山 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員15
13(土) 支笏湖 スノーシューウォーク 10:00 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申 定員10
*スノーシューを履いて冬の森林ウォークを楽しみます。スノーシュー貸し出しあり。
14(日) 中央区 円山公園 定例探鳥会 9:00 円山公園南大通側入口 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
14(日) 支笏湖 雪でイイもの作ろうDay 10:00 支笏湖ビジターセンター(小学1〜3年) 500円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
14(日) 北大苫小牧研究林 探鳥会 9:00 北大苫小牧研究林駐車場 無料 日本野鳥の会苫小牧支部 0144-67-4343鷲田
14(日) 千歳川ウサクマイ周辺 オジロワシ・ウォーク 9:00 千歳市役所駐車場 100円 しこつ湖自然体験クラブトゥレップ 090-1648-4923中川 申 定員30
14(日) 中央区 円山 登山観察会 10:00 円山八十八カ所登山口(大師堂前) 100円 北海道ボランティアレンジャー協議会 011-897-7186室野
*冬芽、野鳥などを観察。登山道が踏み固まっていますので、簡易アイゼンなどの滑り止めを用意してください。
16(火) 北区 麻生緑地 ちびっこ遊び隊 10:00 麻生児童会館前 300円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*0〜4歳親子対象の野あそび。雪あそびと、冬の自然を探すお散歩を行います。
17(水) 豊平公園 冬の自然散歩 10:00 豊平公園緑のセンター前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
19(金) 苫小牧市豊川町 近所の自然散歩 8:00 豊川町コミュニティセンター玄関前 無料 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申 鳥類調査
20(土) 石狩市民図書館 石狩市の水鳥 13:30 石狩市民図書館視聴覚室 300円 石狩市環境保全課 0133-72-3269
20(土) 登別ふぉれすと鉱山 里山ガイドウォーク 10:30 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 300円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員15
20(土) 中央区 「鳥次郎」 野鳥お勉強会 17:50 鳥次郎(大通西5昭和ビル地下) 3500円 野鳥お勉強会 090-4874-1705富川 申 2日前迄
*「アライグマによる生態系への影響の一考察−’沈黙の春’にしないために知って欲しいこと−」、幌村幸司氏(北海道後志総合振興局保健環境部)。定員20名。
21(日) 南区 真駒内公園 冬鳥探鳥会 9:00 豊平川サケ科学館前 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
21(日) 中央区 国際ビル タンチョウシンポジウム 13:30国際ビル8F国際ホール 無料 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ 0154-64-2620
21(日) 祝津〜小樽港 探鳥会(貸切バス) 8:00 札幌駅北口 2000円 北海道野鳥愛護会 011-251-5465 申昼
21(日) 豊平区 西岡水源池 月例自然散歩 9:00 西岡公園管理事務所前 100円 西岡の自然を語る会 011-583-8676
21(日) 石狩市花川北コミュニティセンター 学習会 エコ・パワー風車、試運転開始! 13:30 花川北コミュニティセンター 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会 0133-74-6198
21(日) 支笏湖 スノーシューウォーク 10:00 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申 定員10
*スノーシューを履いて冬の森林ウォークを楽しみます。スノーシュー貸し出しあり。
21(日) 登別ふぉれすと鉱山 地図読み机上講座 10:00 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 1000円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10
*地図読みをしながらの冬のアクティビティは楽しみも広がる。あればコンパス持参。
23(火) 中央区 円山公園 さっぽろ自然散歩 10:00 円山公園パークセンター前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
23(火) 登別市 幌別川 オコジョの会 9:00 地下鉄大谷地バスターミナル 1300円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申昼
*水鳥観察、散策4q。大谷地9:13発、室蘭行き高速バス利用。札幌駅ターミナル8:40乗車も可。バス代各自負担。
24(水) 登別ふぉれすと鉱山 ネイチャースキー 10:00 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 700円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10
27(土) 野幌森林公園 かんじきウォーク 10:00 北海道開拓の村前 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832 申 定員10
*「はじめてのかんじきウォーク」。瑞穂線〜瑞穂の池、往復2q。1月4日より申し込み受け付け。
27(土) 登別ふぉれすと鉱山 里山づくりの日 10:00 登別ふぉれすと鉱山 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員30
*里山での冬の暮らし体験と、五右衛門風呂で足湯を楽しみます。小学生以下保護者同伴。
28(日) 豊平区 西岡公園 子りす工房 10:00 西岡公園管理事務所 500円 西岡公園管理事務所 011-582-0050
28(日) 祝津漁港〜小樽港 探鳥会 9:30 北洋銀行小樽駅前支店(車使用) 300円 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185梅木 申昼 防寒
28(日) 南区 真駒内公園 わんぱく遊び隊 9:30 豊平川サケ科学館前 700円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申昼
*かまくらづくりと雪あそび! 4才〜小3親子対象。1月5日(金)9:00より申し込み受け付け。
28(日) 登別ふぉれすと鉱山 歩くスキー遠足 10:00 登別ふぉれすと鉱山 900円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申昼 定員10
*往復10q程度の林道を歩くスキーで楽しみます。中学生以上で、歩くスキーで10q程度歩ける方対象。

2月
場 所 内 容 集 合 参加費 主催 その他
1(木) 野幌森林公園 森をかんじきで歩こう 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832 申昼 定員10
*埋蔵文化財センター、記念塔連絡線を回る約3.5q。1/4より申し込み受け付け。
3(土) 登別ふぉれすと鉱山 ちょこっとスノーハイク 10:00 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 700円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10名
3(土) 登別市 オロフレ峠 樹氷スノーシューハイク 9:00 カルルス温泉駐車場(大人対象) 3000円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員6名
*冬にしか出会えない景色がここにある。いろんな形の樹氷が待っていてくれる。スノーシュー持参で1000円割引。
3(土) 支笏湖 スノーシューウォーク 10:00 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申 定員10
*スノーシューを履いて冬の森林ウォークを楽しみます。スノーシュー貸し出しあり。
4(日) 豊平区 西岡水源池 定例探鳥会 9:00 西岡公園管理事務所前 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
4(日) 中央区 円山動物園 かんじきで森を歩こう 10:30 円山動物園 600円 札幌市円山動物園 011-621-1426 申 定員10
4(日) 野幌森林公園 探鳥会 9:00 野幌森林公園大沢口 無料 北海道野鳥愛護会 011-251-5465
4(日) 小樽市 なえぼ公園 探鳥会 9:30 なえぼ公園森の自然館 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185梅木 キツツキ、カラ類
4(日) 苫小牧市海岸 海鳥探鳥会 10:00 苫小牧市美術博物館駐車場 無料 日本野鳥の会苫小牧支部 0144-67-4343鷲田
4(日) 千歳市 ママチ川上流 スノーシュー体験 10:00 千歳市役所駐車場 1500円 しこつ湖自然体験クラブトゥレップ 090-1648-4923中川 申 定員10
4(日) 帯広の森 エゾリスの会 7:30 帯広の森里山活動場所 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市 申 鳥類調査
4(日) 登別ふぉれすと鉱山 ふぉれすと鉱山冬祭り 10:00 登別ふぉれすと鉱山 実費 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569
*ふぉれすと鉱山ならではの冬を楽しみます。雪像コンテストも行います。参加者大募集中!
4(日) 登別ふぉれすと鉱山 スノーシューハイク 地図読 10:30 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 600円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 定員10名
*スノーシューハイク&地図読み。地図とコンパスを使って、森を歩きませんか。
6(火) 小樽港 さっぽろ自然散歩 10:00 JR小樽駅改札口前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*小樽港内を歩き、海鳥などを観察します。JR札幌駅9:10発、普通列車小樽行に乗車。
7(水) 帯広市 とかちプラザ エゾリスの会例会 18:30 とかちプラザ305号室 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
8(木) 野幌森林公園 冬の森の観察会 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832
*野鳥や、雪の上のものを観察。大沢コース〜志文別線〜エゾユズリハコースの約3q。昼食持参自由。
10(土) 千歳川 オコジョの会 9:40 JR千歳駅2階北口改札口 1300円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申昼
*千歳川でヤマセミ、ワシ類などを観察散歩。札幌駅発9:05エアポート乗車、千歳下車。JR・バス代各自負担。
11(祝) 中央区 円山公園 定例探鳥会 9:00 円山公園南大通側入口 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
13(火) 中央区 中島公園 ちびっこ遊び隊 10:00 中島児童会館前 300円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*0〜4歳親子対象の野あそび。雪あそびと、冬の自然を探すお散歩を行います。
17(土) 南区 真駒内公園 スノーシュー冬遊び 10:00 真駒内屋外競技場駐車場 500円 エゾシカネット 090-9524-1232水沢
17(土) 中央区 「鳥次郎」 野鳥お勉強会 17:50 鳥次郎(大通西5昭和ビル地下) 3500円 野鳥お勉強会 090-4874-1705富川 申 2日前迄
*「人の生活と鳥の生活のかかわり」、中田達哉氏(北海道野鳥愛護会)。定員20名。
17(土) 野幌森林公園 親子観察会 10:00 北海道開拓の村前 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832 申 定員10組
*「冬の森の探検隊 in 開拓の村」。小学生以上の子どもがいる親子対象。1/18より申し込み受け付け。
18(日) 豊平区 西岡水源池 月例自然散歩 9:00 西岡公園管理事務所前 100円 西岡の自然を語る会 011-583-8676
18(日) 支笏湖 森と谷の探検ツアー 9:00 支笏湖ビジターセンター 3000円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員10
*支笏の湖魅力あふれる森と谷を訪ねます。温泉裏山縦走、5〜7時間の行程です。対象:中学生以上。
18(日) 帯広の森 エゾリスの会 9:00 帯広の森里山活動場所 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
*「里山を作ろうプロジェクト」。間伐+巻き枯らしの作業です。
23(金) 札幌市教育文化会館 野生生物と交通研究発表会 10:00 札幌市教育文化会館 無料 北海道開発技術センター
24(土) アイヌ民族博物館 コタンの樹木案内 13:30 アイヌ民族博物館(白老町) 800円 アイヌ民族博物館 0144-82-3914
24(土) 中央区旭山記念公園 わんぱく遊び隊 9:30 旭山記念公園(親子対象) 500円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*「子ども北海道野生動物講座」、室内で動物の標本を見たり、野外で実際の動物の足跡を探したりします。
24(土) 野幌森林公園 雪の森で足跡を探す 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 北海道博物館 011-898-0500 申 定員40名
*対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)。1/25より申し込み受け付け。
24(土) 支笏湖 スノーシューハイク 9:45 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
*スノーシューでビジターセンター周辺の山を登ります。対象、中学生以上、要体力。スノーシュー貸し出しあり。
25(日) 中央区 円山公園 冬に耐える植物 10:00 地下鉄円山公園駅1Fバス待合所 100円 北海道自然観察協議会 011-551-5481山形
25(日) 小樽市 祝津海岸 探鳥会 9:30 中央バス「祝津漁港」バス停 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185梅木 ウミスズメ類等
25(日) 支笏湖 冬の森で遊ぼうDay! 10:00 支笏湖ビジターセンター(小学1〜3年) 500円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください

シンポジウム「タンチョウ保護のこれから」

 かつて絶滅に瀕したタンチョウは、今や1,800羽まで回復し、道央圏にも繁殖地を拡げつつあります。大きな転換点に立つこれからのタンチョウ保護について一緒に考えてみませんか?
日 時 1月21日(日) 13:30〜16:00(13:00開場)
参加費/定員 無料(定員200名)、要申し込み(先着順)
会 場 札幌国際ビル8階 国際ホール(地下鉄さっぽろ駅8番出口直結)
内 容
<基調講演>「札幌周辺にタンチョウがいた頃の話」、久井貴世(北大大学院文学研究科専門研究員)
<話題提供>「タンチョウとコウノトリの話」、柳生博(日本野鳥の会会長)
<パネルディスカッション>
 ・正富宏之(専修大学北海道短期大学名誉教授)
 ・黒沢信道(環境省タンチョウ保護増殖検討委員)
 ・小山内恵子(ネイチャー研究会inむかわ)
 ・加藤幸一(舞鶴遊水地にタンチョウを呼び戻す会)
 ・原田修(鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ)
 ・コーディネーター:小川巌(エコ・ネットワーク)
申し込み方法 1月14日(日)までに、電話かE-mailで、参加される方全員の氏名を下記にお知らせください。
  鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(Tel0154-64-2620 火・水を除く9:00〜17:00、tancho_sanc@wbsj.org)
主 催 (公財)日本野鳥の会


スノーシューと冬遊び

冬も野外で遊びましょう。スノーシューを履いて、公園や森を歩き、冬の遊びを楽しんだり、生き物たちの暮らしぶりを探ったりします。スノーシュー貸し出しあり。スノーシューが初めての方も大丈夫、親子の参加も大歓迎です。
月日/場所
@2月17日(土) 10:00〜12:00 スノーシューで遊ぶ(南区真駒内公園)
  集合 10:00 真駒内屋外競技場駐車場のトイレ付近
  交通 地下鉄真駒内駅前よりじょうてつバス、9:40発「南95硬石山行き」、または9:46発「南97山水団地行き」に乗車、「真駒内競技場前」下車、徒歩5分。
A3月10日(土) スノーシューでのんびり散歩(南区真駒内柏丘)
  集合 10:00 北海道青少年会館コンパス前
  交通 地下鉄真駒内駅前よりじょうてつバス、9:38発「南84青少年会館前行き」に乗車、終点下車。
B3月17日(土) スノーシューで小さい春みつけた(南区真駒内柏丘)
  集合交通は3月10日と同じ
参加費 500円(中学生以下無料)
定 員 20名、小学生以下は親子でご参加ください。
指 導 自然ウォッチングセンタースタッフ
持ち者 防寒着、帽子、手袋、雪の入らない靴(長い防寒靴など)、飲み物、必要なら図鑑や双眼鏡。
    スノーシューの無料貸し出しあり。
申し込み いずれの回も3日前までに、氏名、年齢、住所、電話をご連絡ください。定員になり次第締め切り。
主催/申し込み NPO法人 エゾシカネット(Tel090-9524-1232水沢、Fax011-711-5868、ztd05304@nifty.com)


札幌市円山動物園からのお知らせ

■「円山動物園の森」ボランティアガイド(第6期)募集
 「動物園の森」で実施する散策タイムのガイドなどを行うボランティアの第6期募集を実施します! 動物園内に残されている豊かな自然を舞台に活動してみませんか? (動物のガイドをする「動物園ボランティア」とは異なります)
活動内容 動物園の森では、主に週末の10:30からと13:30からの1日2回、森のボランティアによるガイドツアー「森の散策タイム」を行ない、森の植物や生き物などを紹介しております。そのほか、外来種の除去作業の実施、講習会や各種調査を実施しています。現在は登録ボランティア31名がシフト制で活動しております。登録初年度の活動は、主に森内の外来種駆除作業、各種調査補助のほか、講習会等にも参加したり、ガイドをするための知識を習得することができます。2年目から徐々にガイドをお願いしています。活動回数は月2回程度です。
定 員 20名程度(申し込み多数の場合は書類選考により決定)
参加費 無料
応募要件  @自然や環境に関心がある方 A18歳以上の方 B月2回程度(主に土日)の活動が可能な方 C電子メールを連絡手段として使用できる方(連絡は基本的にメールで行います)
応募方法 申込書に必要事項を記載し、下記申し込み先に郵送するか、動物園内「動物園センター」受付にご持参ください。1月1日(月)〜1月31日(水)必着。FAX やEメール、電話での申し込みは受け付けておりません。
 申込書は http://www.city.sapporo.jp/zoo/tree/forest/volun.html からダウンロードできます。

■「円山動物園の森」かんじきで森を歩こう
 スノーシューを履いて円山動物園内「動物園の森」を散策するイベントです。
日 時 2月4日(日)10:30〜12:00
場 所 円山動物園の森
参加費 無料(当園の入園料600円がかかります。中学生以下無料)
定 員 先着30名程度(1月11日から受付開始)

主催/申し込み先 札幌市円山動物園経営管理課管理係
        (〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1 Tel011-621-1426)


学習会 エコ・パワー風車、試運転開始!銭函風車、着工済み!

 ライジングサンロックフェスティバル会場ではついに3300kWの巨大風車の試運転が開始。2018年1月1日に営業運転を始めます。また花畔に近い新港工業団地では、3200kW・7基が建設中。新港西側の銭函海岸でも3400kW・10基が11月から着工済みです。どれも羽根の直径は100m以上、高さは札幌テレビ塔と同じくらいです。大型風車から発生する低周波音は頭痛・めまい・吐き気・睡眠障害等の原因になります。被害は世界中(日本・ドイツ・デンマーク・オーストラリア・カナダなど)で報告されています。稼働してしまうと健康被害が出ても風車を止めることは困難です。私たちはこの石狩で安全に暮らし働き続けることができるのでしょうか?
日 時 1月21日(日) 13:30〜15:30
場 所 花川北コミュニティセンター(石狩市花川北3-2 Tel0133−74−6525)
講 師 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会代表 安田秀子他
主催/問合せ 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会
      (安田秀子 Tel0133−74−6198、http://windterbin.lbcc-alumni.jp/index.html)


第17回「野生生物と交通」研究発表会

 本研究発表会は、野生生物と交通に関わる諸問題の情報交換の場となることを目標としております。
日 時 2月23日(金) 10:00〜(予定)
場 所 札幌市教育文化会館305研修室(中央区北1条西13丁目)
参加費 聴講は無料、(懇親会4000円予定)。講演論文集2500円(事前予約)。
申し込み (聴講・懇親会申し込み)2月16日(金)まで。氏名・所属・連絡先の住所・電話・メールアドレスを下記へ。
主催/申し込み (一社)北海道開発技術センター内「野生生物と交通」研究発表会係
       (Tel011-738-3363、Fax738-1890、wildlife@decnet.or.jp、 http://www.wildlife-traffic.jp)


北海道野鳥愛護会小樽港探鳥会

 札幌から貸し切りバスを利用し、日和山灯台付近、祝津漁港、高島漁港、フェリーターミナルなどをまわり、海ガモ類、カモメ類、ウミガラス類などを観察します。どなたでも参加いただけます。
実施日 2018年1月21日(日)
参加費 2,000円(当日受付時)
定 員 45名(定員になり次第締め切り)
集 合 8:00札幌駅北口(中央)「鐘の広場」、または9:20JR小樽駅(帰着は14:40小樽駅前、16:00札幌駅)
申し込み 1月5日(金)から8日(月)の、毎日9:00〜20:00、電話、E-mailにて受け付け。申し込み時に乗降場所を指定してください。E-mailの場合、電話番号も明記のこと。
    申し込み先:畑幹事(Tel011-894-0017、E-mail:hata2002@lapis.plala.or.jp)
その他 ・小樽駅で小休止してから探鳥コースに入ります。・フェリーターミナルで昼食をとります。(持参またはターミナルのレストラン利用。参加費には含まれません) ・往復とも途中乗車・下車はできません。
主 催 北海道野鳥愛護会(当日緊急連絡先:090-3117-4261畑)


北海道野鳥愛護会 新年講演会(講演と野鳥写真映写会)

 どなたでも参加いただくことができます。申し込みは不要です。
日 時 2018年1月13日(土) 13:30〜16:30
参加費 500円
場 所 かでる2・7 5階520研修室(札幌市中央区北2条西7丁目 Tel011-204-5100)
内 容
・講演「シマアオジの回復保全を願いながら〜マイフィールド(野幌・礼文・宮島沼)の鳥類標識調査と鳥たち〜」
 講師:富川徹氏(北海道野鳥愛護会/日本鳥類標識協会)
 環境省の種の保存法の一部改正(2017年9月21日施行)で、シマアオジも新たに追加されることになり、ようやく国における本種の回復保全に向けた取り組みが始まったといえます。私は、及ばずながら鳥類の渡りなどを調べる鳥類標識調査を行っており、2015年10月に礼文島でシマアオジ1羽を捕獲し、抜け落ちた羽毛からDNAの結果も得ました。この講演会では、鳥類標識調査の意義をはじめとして、私の行っている主な調査地の野幌森林公園・礼文島・宮島沼の3地域における調査結果の概要を示しながら、これまでに分かってきたことなどについて、シマアオジの捕獲も含めて、画像を交えながら紹介をいたします。
・野鳥写真映写会 野鳥写真を映写(発表者募集中、問い合わせは、BRB32264@nifty.com 高橋幹事)
その他 終了後、懇親会を行います。会費3,500円、会場は中央区北1条西5丁目興銀ビル地下「ユック」。参加自由、事前申し込み不要。
主催/問い合せ 北海道野鳥愛護会(Tel011‐251‐5465、北海道自然保護協会気付)


知来別の森 雪山ハイキング&焚き火

 喜茂別町にある知来別(ちらいべつ)の森は、森林ボランティアの力で整備が進められている里山です。冬の森を、スノーシューを履いて、動物の足あとや、木々の様子を観察しながらゆっくり歩きます。焚き火もあるよ♪
日 時 3月4日(日) 9:45〜13:30頃
参加費 300円
対象/定員 一般、親子(小学生以上)。20名。
集 合 9:45、喜茂別町郷の駅(喜茂別町字喜茂別306-3、国道230号沿い)。または知来別の森入り口。
持ち物 雪の入らない靴(防寒靴、長靴等)、昼食、飲み物。あればスノーシュー、双眼鏡等。スノーシュー無料貸し出しあり。
申し込み 前日までに下記へメールか電話、faxで「氏名」「住所」「電話番号」をお知らせください。
   申し込み先:自然ウォッチングセンター(011-583-5208/Fax583-5233、pxp03576@nifty.com)
主 催 知来別森の会


西岡公園管理事務所のイベント

■子りす工房 森の工作のボランティアスタッフがサポートしてくれる木工クラフト教室。テーマを決めず、事務所内にある様々な見本と同じものを作って良し!自分が作りたいものを作っても良し! 豊富な森の材料を使って、自由に工作を楽しむ時間です。
日 時 1月28日(日)、10:00〜12:00
参加費 こども300円、おとな500円(材料費、保険代込)
対 象 小学生以上。未就学児は保護者同伴。
申し込み 不要、当日管理事務所集合(5名以上で参加希望の方は、事前に管理事務所にご連絡ください)

■スノーシューレンタル開始 1回300円(最大3時間まで)。受け付けは西岡公園管理事務所にて。
                *数に限りがあります。 *使用範囲は西岡公園内のみ。

◆管理事務所からのお知らせ 12月〜3月は休館日が毎週火・水曜日になります。お間違えのないようご利用ください。

主 催 西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487番地 Tel011-582-0050、Fax582-0099、火・水曜休館)


アイヌ民族博物館 コタンの樹木案内

 衣服に、食に、住まいに、儀式に欠かせない植物。ポロトコタンを歩きながら、木にまつわる物語や利用について紹介。
日 時 @1月8日(月・祝) A2月24日(土) B3月10日(土)
    いずれも13:30〜。荒天により内容の変更や中止になる場合があります。暖かい格好でお越しください。
場 所 アイヌ民族博物館敷地内
対象/定員 小学生以上、先着20名
料 金 白老町民以外は入場料800円(大人)必要。
申し込み 必要、各回の前日15:00締め切り。申し込み時に電話番号をお知らせください。
主催/申し込み 一般財団法人アイヌ民族博物館(白老町若草町2-3-4 Tel0144-82-3914)


いしかり海辺の自然学習会 「石狩市の水鳥」

 石狩川と日本海が出会う石狩浜では、カモメ科、シギ科、チドリ科など多くの水鳥が見られます。石狩浜で見られる水鳥たちを詳しくご紹介する講座です。
日 時 1月20日(土)、13:30〜15:00
場 所 石狩市民図書館視聴覚室(石狩市北7条1丁目26)
講 師 石狩鳥類研究会代表 樋口 孝城さん
参加費 300円
申し込み 石狩市環境保全課(Tel0133-72-3269)まで。1月18日申し込み締め切り。
主 催 いしかり海辺ファンクラブ


親子野あそびプログラム(0〜4歳親子対象) ちびっこ遊び隊!

 自然の中で野あそびしましょう。4歳以下の子供に合わせて、のんびりゆっくり自然を楽しみます。冬も雪遊びを楽しみます。
■1月16日(火)10:00〜11:30 麻生緑地 集合 麻生児童会館前(地下鉄南北線麻生駅より徒歩5分)
■2月13日(火)10:00〜11:30 中島公園 集合 中島公園児童会館前(地下鉄南北線中島公園駅よりすぐ)
■3月 6日(火)10:00〜11:30 月寒公園 集合 月寒公園パークライフセンター(地下鉄東豊線美園駅より徒歩10分)
参加費 大人も子供も1人300円(子供2人目は無料)
持ち物 尻すべり用の米袋、暖かい飲み物、タオル
服 装 防寒着、オーバーズボン(スキーウエアなど)、雪の入らない靴(雪用長靴、雪よけカバーなど)、暖かい靴下(ウールの靴下などを二重に履くと良いです)、手袋、帽子( ※大人の方も雪、寒さ対策の服装でお願いします)
対象/定員 0歳〜4歳の親子(対象年齢外も参加可能)、子供15名+親
申し込み メール、Fax、電話で申し込み。全員の氏名、子供の年齢、住所、電話・FAX、メールアドレスをお知らせください。
主催/申し込み 自然ウオッチングセンター(Tel011-583-5208 Fax583-5233、wanpakuasobitai@tea.ocn.ne.jp)


今月の行事一覧  来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い

お知らせ
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

雷鳥・四季を纏う神の鳥−高橋広平写真展(苫小牧市美術博物館企画展)
 日本アルプス。そこは、氷河期の生き残りである雷鳥が命を紡いでいます。苫小牧出身の写真家・高橋広平は、その四季折々の姿を撮影し続けています。本展では、四季の彩りを身に纏う雷鳥の姿を約80点の写真で紹介。過酷な山岳地帯で生きる雷鳥たちの姿をご覧ください。
日程 11月23日(祝)〜2018年1月21日(日) 開館時間9:30〜17:00、月曜休館(ただし1月8日は開館)
会場 苫小牧市美術博物館(苫小牧市末広町3-9-7 Tel0144-35-2550)
観覧料 一般300円、高校生200円、小中学生無料


野幌森林公園自然ふれあい交流館 イベント・展示
■もりの工作コーナー「コツ×2 きつつき」 1月6日(土)〜3月4日(日)、無料、当日受付。
主催/会場 野幌森林公園自然ふれあい交流館(江別市西野幌685-1 Tel011-386-5832)
      (9:30〜16:30、平日の月曜休館)


巡回ミニパネル展「ポロトコタンのいきものたち」
(開催中、2018年3月末迄)
 白老周辺にもあるアイヌも利用した動植物から、毎回ひとつを取り上げるミニパネル展。名前の由来、分布や特徴のほか、利用法や成分、アイヌ語地名との関りなどについて紹介しています。随時更新します。
会 場 ◯一般財団法人アイヌ民族博物館(白老町若草町2-3-4)
    ◯しらおいイオル事務所(白老町末広町2丁目6-4)
    ◯萩の里自然公園センターハウス(白老町字萩野316-1)
    ◯キウシト湿原ビジターセンター(登別市若山町2丁目)
    ◯ポロト自然休養林ビジターセンター(白老町字白老ポロト自然休養林)
主催/問い合わせ 一般財団法人アイヌ民族博物館(Tel0144-82-3914、Fax0144-82-3685)


ツアー
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。
自然フィールドたび倶楽部 011-731-7000 Fax731-7011 nf_tabi@yahoo.co.jp (担当:菊池)
●春のブータン バードウォッチング&自然散策8日間 4月3日(火)〜10日(火) 千歳発着418,000円(6名より実施)
 近年バードウォッチングで人気のヒマラヤの秘境ブータン。4,000m高山帯〜1,500m亜熱帯まで標高差で変わる知られざる野鳥の世界へご案内。季節はシャクナゲのベストシーズン。現地自然ガイド同行で楽しむ道内初企画?の旅!


エコネットワーク
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

エコ・ネットワークまとめて情報  詳細はエコ・ネットワークまで
エコ・ネットワーク新着本のご案内
「モーリー」48号¥972 編:(公財)北海道新聞野生生物基金 72頁 A4判
 モーリーの最新号。今回の特集は「北海道の国立公園は今」です。グラビアは江川正幸さんです。
「北海道フラワーソン2017リポート」¥800 編:(公財)北海道新聞野生生物基金 112頁 B5判
 今年行われた市民参加型調査・フラワーソン2017の報告書。特定種や主要種の分布マップが掲載されています。

カレンダーのご案内(エコ・ネットワークのHPに画像が出ています)
@WILD LIFE ¥1,200 13枚 吊下げ 縦62cm×横45cm 北海道新聞野生生物基金
A北海道の野の花と樹 ¥800 13枚 卓上 縦10.5cm×横21cm 同上
B北国の花 ¥500 8枚 吊下げ 縦22cm×横15cm 梅沢俊
Cナキウサギ ¥800 13枚 吊りげ 縦22cm×横14.8cm ナキウサギふぁんくらぶ
DBIRDS IN SEASONS ¥1,080 13枚 卓上 縦17.5cm×横15cm 日本野鳥の会
E野  鳥 ¥1,339 13枚 吊下げ 縦52cm×横36cm 潟Wャパンプレス・フォト
F日本の野鳥 ¥1,400 13枚 吊下げ 縦62.5cm×横36.5cm 日本鳥類保護連盟
G大雪山の四季 ¥1,080 7枚 縦29cm×横37cm 吊り下げ 後藤昌美
Hひだかの装い ¥500 9枚 縦29.5cm×横21cm 壁掛け 駒井千恵子
I北海道花暦 植物画による毎年カレンダー ¥1,620 370枚(表裏) 縦9cm×横12cm 卓上 潟梶[ジャスト
J大好き北海道 毎年カレンダー ¥1,620 370枚 縦9cm×横12cm 卓上 同上
K北海道の野鳥 毎年カレンダー ¥1,728 384枚 縦9cm×横12cm 卓上 同上
L北海道花物語 毎年カレンダー ¥1,620 366枚 縦9cm×横12cm 卓上 同上

営業時間:月〜金曜の9:30〜17:30(土、日曜、祝日は休み)。2,000円以上お買い上げの方は送料サービス。
   〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目エルムビル8F エコ・ネットワーク
   TEL.011-737-7841 FAX.011-737-9606 E-mail.eco@hokkai.or.jp HP.http://city.hokkai.or.jp/~eco/


今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


自然ウオッチングセンター

住所〒005-0005
札幌市南区澄川5条10丁目4-16

Tel 011-583-5208
Fax 011-583-5233

※観察会など実施中は、事務所不在で電話に出られない場合があります。留守電にメッセージをお願いいたします。