本文へスキップ

自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っています。

北海道ウオッチングガイド

北海道ウオッチングガイドは、北海道内で行われる自然に関する行事等の情報を広く提供するために発行しています。「北海道ウオッチングガイド」を見て、たくさんの自然観察会に参加しましょう♪

2017年9月~10月号

PDFはこちら 2017年9月号ウオッチングガイド印刷版
PDFはこちら 2017年10月号ウオッチングガイド印刷版

印刷版に載っていない追加情報
・美唄市・宮島沼 たっぷり雁観会  9月30日(土)〜10月1日(日)

北海道ウオッチングガイド2017年9月〜10月 ホームページ版

今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い
…申し込みが必要な行事。必ず主催団体に申し込みの上ご参加ください。
…昼食持参。野外行事では他に筆記具、植物や野鳥の図鑑、双眼鏡などがあると便利。雨具、防寒具必携。
注意 …掲載した行事は発行者が内容を保証または推薦するものではありません。
メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

9月
場 所 内 容 集 合 参加費 主 催 その他
21(木) 鹿追町 然別湖 自然観察会 9:30 然別湖畔温泉(小学生以上対象) 2000円 ボレアルフォレスト0156-67-2677 定員10名
*「秋色探し」。葉が色づき始める季節。今日一番のお気に入りの秋色を探して森を歩いてみましょう。
22(金) 豊平区 西岡公園  ガイドウォーク  13:00 西岡公園管理事務所  100円  西岡公園管理事務所011-582-0050   
22(金) 登別ふぉれすと鉱山 石窯と燻製料理 10:00 ふぉれすと鉱山(子育て中の方) 1000円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山0143-85-2569
23(祝) 豊平川さけ科学館  さっぽろサケフェスタ  10:00 さけ科学館(真駒内公園内)    豊平川さけ科学館011-582-7555   
23(祝) 登別ふぉれすと鉱山 薪割りと石窯ピザ作り 10:00 登別ふぉれすと鉱山(どなたでも) 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山0143-85-2569 定員30
23(祝) 白老 萩の里自然公園 萩の里公園観察会 9:30 萩の里公園センターハウス入り口駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 駐車場あり
*苫小牧駅7:49発、JR東室蘭行き、または東室蘭駅8:08発苫小牧行にて萩野駅下車。駅裏跨線橋渡り徒歩15分。
23(祝) 美唄市 宮島沼 オコジョの会 12:00 JR石狩月形駅(JR代各自負担) 1300円 札幌・里山散歩オコジョの会080-3233-1684 申昼
*月形駅〜宮島沼8q歩く。ガン類等の水鳥観察。JR札幌駅9:54発医療大学行きに乗車、石狩当別で乗り換え。
23〜24 ニセコ 全道フットパスの集い  (詳細問い合わせ)  有料  ニセコフットパス協会090-8903-5705   
24(日) 豊平区 西岡公園  子りす工房  10:00 西岡公園管理事務所  500円  西岡公園管理事務所011-582-0050   
24(日) 中央区旭山記念公園  家族きのこ観察会  9:00旭山記念公園森の家前  300円  藻岩山きのこ観察会011-631-8344   
24(日) 北区 茨戸川緑地 森の除伐ボランティア 8:30 大通テレビ塔下 無料 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
24(日) 石狩浜  ゴミ拾いビーチウォーク  10:00石狩浜三線浜  200円  北海道海浜美化をすすめる会090-2058-4453   
24(日) 小樽市 中野植物園 探鳥会 9:00 中野植物園(小樽市清水町26-30) 無料 日本野鳥の会小樽支部0134-22-0185梅木 入園料200円
24(日) 支笏湖畔 紋別岳 紋別岳を登ろう 9:45 支笏湖ビジターセンター(要体力) 無料 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員10
26(火) 中央区 アスティ45  日本の日本の外来種対策における課題と展望  18:00 アスティ45札幌市立大学キャンパス  無料  北海道自然保護協会011-251-5465   
26(火) 大雪山 旭岳山麓 紅葉のトレッキング 8:00 大通テレビ塔下 10000円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
27(水) 中央区 円山公園 秋の自然散歩 10:00 円山公園パークセンター前 1000円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 定員20名
*初心者向け。身近な公園を散策しながら、植物や野鳥などをゆっくり観察。はじめての方でもわかりやすく解説。
28(木) 南区 藤の沢小学校 地ごしらえ作業 8:30 地下鉄真駒内駅前 無料 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
28(木) 余市川・古平方面 スケッチバス 8:15 札幌駅北口団体バス乗り場 8200円 北海道スケッチ倶楽部011-731-7000 弁当付き
28(木) 大雪山 沼ノ平 紅葉散策 南平岸駅、札幌市役所(詳細問合せ) 5000円 遊悠倶楽部 090-3399-0202藤野 申昼
29(金)〜10/1 野幌森林公園 ボランティア研修会 (詳細問い合わせ) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館011-386-5832 申昼
*「ボランティアレンジャー育成研修会」。ガイド活動などを行うボランティア育成。3日間とも参加できる18歳以上の方。
30(土) 支笏湖 楓沢 森と谷の探検ツアー 9:00 詳細問い合わせ(中学生以上対象) 3000円 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員10
30(土) 室蘭岳 山の学校 秋の登山 10:00室蘭岳山麓公園駐車場(小4〜中3) 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山0143-85-2569 申昼 定員20
 30〜10/1 美唄市宮島沼  たっぷり雁観会  16:00宮島沼水鳥・湿地センター  3000円  宮島沼水鳥・湿地センター0126-66-5066   防寒、寝袋等
30〜10/1 帯広の森  自然観察指導員講習会  帯広の森はぐ くーむ 30000円  日本自然保護協会03-3553-4108   

10月
場 所 内 容 集 合 参加費 主 催 その他
1(日) 豊平区 西岡水源池 定例探鳥会 9:00 西岡公園管理事務所前 300円 日本野鳥の会札幌支部011-613-7973
1(日) 小樽市 なえぼ公園 探鳥会 9:00 なえぼ公園森の自然館 無料 日本野鳥の会小樽支部0134-22-0185梅木 キバシリ、カラ類
1(日) 登別ふぉれすと鉱山 紅葉ウォーク 10:00 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山0143-85-2569
1(日) 千歳市 千歳川 探鳥会 9:30鮭鱒ふ化場近くの千歳川河畔空き地 無料 日本野鳥の会苫小牧支部0144-67-4343鷲田
1(日) 千歳市 千歳川沿い フットパス散策 8:30 大通テレビ塔下 4000円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
1(日) 支笏湖 第一発電所サイクリング 10:00 支笏湖ビジターセンター(要体力) 無料 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員8
1(日) 白金温泉、青い池 紅葉散策 南平岸駅、札幌市役所他(詳細問合せ) 5000円 遊悠倶楽部 090-3399-0202藤野 申昼
1(日) 旭川市 嵐山 嵐山観察会 9:00 嵐山公園センター 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 親子歓迎
*旭川駅前1条8丁目の14番乗り場から、旭川電気軌道バス3番に乗車、「野草園入口」下車。
1(日) 小樽市 中野植物園 植物観察と源山登山 10:00 中野植物園入り口 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形
*小樽駅前E乗り場より、中央バスM梅源線、清水町経由手宮行きに乗車、「中野植物園」下車。入園料200円別途。
1(日) 美唄市 宮島沼 探鳥会 10:00 宮島沼湖畔 無料 北海道野鳥愛護会011-251-5465
*岩見沢ターミナル発月形行き、または月形駅前発岩見沢行きの中央バスにて、「大富農協」下車、徒歩10分。
3(火) 南区 藤の沢小学校 植樹地の地ごしらえ 8:30 地下鉄真駒内駅前 無料 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
4(水) 石狩はまなすの丘公園 動植物の観察と記録 9:00 石狩浜海浜植物保護センター 無料 石狩浜定期観察の会 0133-74-6198 安田
*交通:中央バス「石狩行き」に乗車、「石狩温泉前」下車、海側に歩いて約4分。
5(木) 南区 十五島公園 ちびっこ遊び隊 10:00 十五島公園(0〜4歳親子) 300円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 申昼 9/1から
7(土) 石狩はまなすの丘公園 自然観察会 10:30 はまなすの丘ビジターセンター駐車場 無料 いしかり海辺ファンクラブ090-1388-4400 1.5時間程度
7(土) ニセコ 紅葉の沼めぐり 8:30 地下鉄真駒内駅前 5000円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
7(土) 北区 屯田防風林 紅葉と木の実、雪虫 10:00 屯田西公園グランド駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形
*地下鉄麻生駅前発、中央バス「麻03」または「03」屯田6条12丁目行きに乗車、「屯田西公園」下車、徒歩2分。
7(土) 野幌森林公園 木の実草の実の秘密 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 北海道博物館011-898-0500
*「木の実、草の実のヒミツをさぐろう」。どなたでも(小学生以下は保護者同伴)。先着40名。9/8より受け付け。
7(土) 北海道開拓の村 お月見観察会 16:30 北海道開拓の村 500円 野幌森林公園自然ふれあい交流館011-386-5832
*先着20名、9/8受付開始。懐中電灯持参。高校生以下、65歳以上は無料。
7(土) 苫小牧市 錦岡 オコジョの会 10:40 JR錦岡駅(JR、バス代各自負担) 1300円 札幌・里山散歩オコジョの会080-3233-1684 申昼
*錦岡駅からアルテンまで5q、紅葉散策。JR札幌駅8:27発、苫小牧行きに乗車、苫小牧乗り換え。
7〜8 札幌岳、空沼岳 縦走登山 南平岸駅、札幌市役所他(詳細問合せ) 問合せ 遊悠倶楽部 090-3399-0202藤野 申昼
8(日) 中央区 円山公園 定例探鳥会 9:00 円山公園南大通側入口 300円 日本野鳥の会札幌支部011-613-7973
8(日) 野幌森林公園 探鳥会 9:00 野幌森林公園大沢口 無料 北海道野鳥愛護会011-251-5465
9(祝) 南区 真駒内保安林 紅葉の森散策 9:00 地下鉄真駒内駅前 2000円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 昼食入浴付
10(火) 中央区中島公園 ちびっこ遊び隊 10:00 中島児童会館前(4歳〜小3親子) 300円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 9/1から
12(木) 南区 藤の沢小学校 植樹体験作業 8:30 地下鉄真駒内駅前 無料 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
12(木) 野幌森林公園 秋の森の匂いをかぐ 10:00 北海道開拓の村前 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館011-386-5832
*開拓の沢線→ふれあいコース→交流館→瑞穂連絡線→瑞穂線、約6.5q。
14(土) 南区 十五島公園 わんぱく遊び隊 10:00 十五島公園(4歳〜小3親子) 700円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 申昼 9/1から
14(土) ウィンザーホテルと洞爺 スケッチバス 8:15 札幌駅北口団体バス乗り場 6000円 北海道スケッチ倶楽部011-731-7000 ランチ付き
14(土) 野幌森林公園 野幌の森の戦後史 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館011-386-5832 9/15より
*もりの講演会「野幌の森の戦後史〜戦後開拓と高度成長期の痕跡を訪ねる」、西田秀子氏。先着40名。
15(日) 豊平区 西岡水源池 月例自然散歩 9:00 西岡公園管理事務所前 100円 西岡の自然を語る会011-583-8676
15(日) 東区モエレ沼公園 初心者カモ探鳥会 9:00 モエレ沼公園東口駐車場 300円 日本野鳥の会札幌支部011-613-7973
15(日) 中央区 円山公園 木の実と紅葉 10:00 地下鉄円山公園駅1階バス待合所 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形
15(日) 支笏湖シシャモナイ沢 森と谷の探検ツアー 9:00 詳細問い合わせ(中学生以上) 3000円 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員10
15(日) 苫小牧市 錦大沼 秋の草花やキノコ 8:50 錦大沼総合公園駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 交通なし
15(日) 余市川 探鳥会 9:00 北洋銀行小樽駅前支店(車使用) 500円 日本野鳥の会小樽支部0134-22-0185梅木 申昼 ヤマセミ
15(日) ニセコアンヌプリ 縦走登山 南平岸駅、札幌市役所他(詳細問合せ) 5000円 遊悠倶楽部 090-3399-0202藤野 申昼
15(日) 島牧村 賀老高原 紅葉のブナと滝見 8:00 地下鉄真駒内駅前 6500円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
15(日) 清田区 平岡公園 湿原の変わる様子 10:00 平岡公園第一駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形
*地下鉄大谷地駅発中央バス「大66」イオンモール札幌平岡行、「平岡5条3丁目」下車、緑地歩道を徒歩5分。
15(日) 小樽市 ワォーの森 ワォーの森観察会 10:00 ワォーの森入り口(小樽市桂岡) 100円 北海道ボランティアレンジャー協議会011-897-7186室野
*紅葉の森を楽しむ。交通:JR銭函駅前発、中央バス銭函・桂岡線にて「銭函浄水場」下車。森の入口まで徒歩5分。
18(水) 石狩はまなすの丘公園 動植物の観察と記録 9:00 石狩浜海浜植物保護センター 無料 石狩浜定期観察の会 0133-74-6198 安田
18(水) 南区 定山渓遊歩道 秋の自然散歩 10:15 定山渓二見公園 1000円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 定員20名
*初心者向け。真駒内駅前4番乗り場9:23発、定鉄バス定山渓温泉行きに乗車、「定山渓湯の町」下車。徒歩3分。
20(金) 苫小牧市 豊川町 近所の自然散歩 9:00 豊川町コミュニティセンター玄関前 無料 自然ウオッチングセンター011-583-5208
21(土) 北区 茨戸川緑地 森の除伐ボランティア 8:30 大通テレビ塔下 無料 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 申昼
21(土) 野幌森林公園 秋の野幌の森を歩く 10:00 野幌森林公園大沢口駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 親子歓迎
21(土) 支笏湖 第一発電所サイクリング 10:00 支笏湖ビジターセンター(要体力) 無料 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員8
21(土) 黒松内岳 紅葉登山 南平岸駅、札幌市役所他(詳細問合せ) 5000円 遊悠倶楽部 090-3399-0202藤野 申昼
22(日) 野幌森林公園 晩秋の森観察会 10:00 ふれあい交流館(大沢口) 100円 北海道ボランティアレンジャー協議会011-897-7186室野 志文別コース
22(日) 支笏湖 森のイイとこ行こうDay 10:00 支笏湖ビジターセンター(小4〜小6) 500円 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員7
22(日) 小樽市 長橋なえぼ なえぼ公園観察会 9:00 なえぼ公園内「森の自然館」前 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 防寒具
*小樽駅前から、中央バスGオタモイ線、P塩谷線、Q余市線のいずれかで約5分、「苗圃通」下車、徒歩3分。
22(日) 苫小牧市 ウトナイ湖 渡り鳥観察と森散策 10:00 ウトナイ湖野生鳥獣保護センター 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形
*新千歳空港9:25発、道南バス苫小牧駅前行きに乗車、「ウトナイ湖」下車。無料駐車場あり。
24(火) 中央区 アスティ45  天然記念物円山原始林と円山公園 18:00 アスティ45札幌市立大学キャンパス  無料  北海道自然保護協会011-251-5465   
25(水) 野幌森林公園 村野鎌田と自然観察 10:00 野幌森林公園大沢口 1000円 自然ウオッチングセンター011-583-5208
26(木) 鹿追町 然別湖 自然観察会 9:30 然別湖畔温泉(小学生以上対象) 2000円 ボレアルフォレスト0156-67-2677 定員10名
*広葉樹が葉を落として見通しがよくなった森で、冬の準備に忙しい生き物たちの姿を探してみましょう。
28(土) 南区 真駒内保安林 紅葉の森散策 納山会 9:30 地下鉄真駒内駅前 4000円 森林遊びサポートセンター011-592-1030小林 昼食入浴付
28(土) 支笏湖シシャモナイ沢 森と谷の探検ツアー 9:00 詳細問い合わせ(中学生以上) 3000円 自然公園財団支笏湖支部0123-25-2453 申昼 定員10
28(土) 喜茂別町知来別の森  森の恵みを楽しもう  8:15地下鉄真駒内駅前  2000円   自然ウオッチングセンター011-583-5208  
28(土) 東区 モエレ沼公園 渡り前の鳥たち 9:15 モエレ沼公園東口駐車場 100円 北海道自然観察協議会011-551-5481山形 防寒
*地下鉄環状通東駅8:35発、中央バス北札苗線「東69」で「モエレ沼公園東口」下車。
29(日) 中央区旭山記念公園 わんぱく遊び隊 10:00 旭山記念公園(4歳〜小3親子) 500円 自然ウオッチングセンター011-583-5208 10/3から
29(日) 千歳川ウサクマイ 観察会&ごみ拾い 9:00 千歳市蘭越 ウサクマイ園地 100円 しこつ湖自然体験クラブトゥレップ090-1648-4923中川 定員20
29(日) 室蘭市測量山 オコジョの会 9:00 地下鉄「大谷地」バスターミナル 1300円 札幌・里山散歩オコジョの会080-3233-1684 申昼 防寒
*旧室蘭駅〜マスイチ展望台4q歩く、猛禽、小鳥類の渡り観察。9:13発室蘭行高速バス利用、バス代各自負担。
今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください

公園あそびのヒント講座 in 平岡公園
 子ども達の外遊びを応援する指導者養成講座を、今年度4回計画しています。第3回目は平岡公園で、【公園あそびのヒント講座 】を開催致します!今回のテーマは「五感をつかった外あそび」です。
難しいことなんて何もありませんっ!小さい子どもたちと一緒に自然の中で遊ぶコツを一緒に体験しましょう!!!普段見慣れている公園でも、きっと違う発見があるはずです!
日 時 9月17日(日)@10:00〜12:00 、A13:00〜15:00
場 所 平岡公園
参加費 各回500円(保険込)
定員/対象 各回10人(要予約/先着順)/18歳以上(※お子さんの同伴可)
講 師 鎌田恵実さん(自然ウォッチングセンター)
申 込 氏名、連絡先、年齢、所属(あれば)をご記載の上で、hiraoka_park@sapporo-park.or.jpへお申込みください。
主催/問合せ 平岡公園管理事務所 中林(011-881-7924)


美唄市・宮島沼 たっぷり雁観会(秋季)
 夕方のねぐら入りと、朝の飛び立ちの両方を堪能できる観察会です。夜にはマガン講習会も実施します。地元の食材を使った食事もつきます。センターに宿泊(寝袋をご持参ください)、夕食・軽朝食つき。
日 時 9月30日(土)16:00〜10月1日(日)8:00頃
場 所 宮島沼水鳥・湿地センター
定 員 20名(先着順、小学生以下は保護者同伴)
申込締切 9月24日(日)※定員に達し次第、締め切ります。
参加費 3,000円(夕食・軽朝食代含む)
持ち物 防寒着(上着・手袋など)、寝袋、(あれば)双眼鏡、カウンタ(貸出あり)
申込方法 参加希望者のお名前、ご住所、緊急時の連絡先を宮島沼水鳥・湿地センター(担当:加藤)まで電話かメールでお知らせください 。
申込み先/問合せ
   宮島沼水鳥・湿地センター(美唄市西美唄町大曲3区 Tel0126-66-5066)
   mail:mwwc3@dune.ocn.ne.jp(担当:加藤)
   HP:https://miyajimanuma.wixsite.com/miyatomo
主 催 宮島沼の会

西岡公園管理事務所のイベント
■ガイドウォーク 西岡公園の野鳥や植物をガイドボランティアと一緒に観察しませんか?
日 時 9月8日(金)、22日(金)、13:00〜、2時間程度
参加費 100円(保険代込) 申し込み 不要、当日13:00前に管理事務所集合
■子りす工房 森の工作のボランティアスタッフがサポートしてくれる木工クラフト教室。テーマを決めず、事務所内にある様々な見本と同じものを作って良し!自分が作りたいものを作っても良し! 豊富な森の材料を使って、自由に工作を楽しむ時間です。
日 時 9月24日(日) 10:00〜12:00  場 所 西岡公園管理事務所
対 象 小学生以上、未就学児は保護者同伴
参加費 こども300円、おとな500円(材料費、保険込)
申し込み 不要    その他 5名以上での参加は事前連絡

主催/問い合わせ 西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487番地 Tel011-582-0050、Fax582-0099、火曜休館)


札幌市豊平川さけ科学館のイベント
〈さっぽろサケフェスタ2017〉 サケタッチプール、クイズ、森と水辺の工作など、みんなで遊べるサケのお祭り。
日 時 9月23日(土・祝) 10:00〜16:00
費用等 無料(プログラムにより有料)、申し込み不要
場 所 さけ科学館、雨天決行
対 象 小学3年以下保護者同伴
主 催 札幌市豊平川さけ科学館(〒005-0017札幌市南区真駒内公園2−1、Tel011-582-7555、月曜休館)


NACS-J 自然観察指導員講習会 帯広の森開催 
 全国で29000人が受講しているNACS-J自然観察指導員講習会。三方を山岳に囲まれ、一方が海に面する十勝平野の豊かな森をフィールドに2日間の充実したプログラムで、自然の楽しさ、不思議さの「見る目」と「伝え方」を身につけます。動植物の名前や知識からではなく、目の前の自然の仕組みやつながり、人とのかかわりに目を向けます。
開催日 9月30日(土)〜10月1日(日) 現地集合・解散、雨天実施
会 場 帯広の森「はぐくーむ」(帯広市南町9線49番地)
宿 泊 帯広の森研修センター(芽室町北伏古東7線4番地の2)
定 員 40名(満18才以上で、1泊2日間のすべての講座および実習を受講できる方。自然保護教育の必要性を認識し、自然観察活動の実践に踏み出す意欲のある方、または現在活動されている方。)
費 用 30,000円(受講料、テキスト代、1泊3食の宿泊・食費、保険料、初年度登録料、NACS-J個人会員は25,000円)
申し込み方法 メール(kusakabe134@wine.plala.or.jp)、またはホームページの専用フォームから(http://goo.gl/tyosg9/)
 9月4日締め切りだが、定員に達しなければ以後も受け付けます。
主 催 日本自然保護協会、北海道自然観察協議会(問合せ Tel03-3553-4108 E-mail:kansatsu1978@nacsj.or.jp)


2017年度自然を語る会 外来野生生物
 「外来野生生物」と聞いてどんなイメージをもたれますか? 当会が円山公園での外来種除去に取り組んでいる事と合わせ、今年度のテーマを「外来野生生物」とし、8月から11月まで4回の開催を予定しております。
A9月26日(火)18:00〜20:00 「日本の外来種対策における課題と展望」
 講師:池田透氏(北大大学院教授)
日本の外来種対策は、鳥獣害対策と同様の被害対策としてしか認識されてこなかったために、有効な対策を構築することができなかった。最近のヒアリ侵入問題を見ても明らかなように、外来種問題は危機管理問題として捉えなければならない。今回は外来種問題の所在と本質を整理することから、効果的・効率的な外来種対策のあり方について皆さんとともに考えてみたい。
B10月24日(火)18:00〜20:00 「天然記念物円山原始林と円山公園」
 講師:笠康三郎氏((有)緑花計画代表)
C11月21日(火)18:00〜20:00 「排除すべき外来種?じつは人間社会に必要不可欠な外来種―ニセアカシアの場合―」
 講師:真坂一彦氏(北海道立総合研究機構林業試験場 主査(防災林))
〜〜〜〜〜〜〜〜上 記 共 通〜〜〜〜〜〜〜〜
会 場 アスティ4・5(12F)札幌市立大学サテライトキャンパス(札幌市中央区北4条西5丁目)
定 員 50名   参加費 無料   申し込み 必要
主催/申し込み先 北海道自然保護協会(Tel011-251-5465、Fax011-211-8465、Eメール:info@nc-hokkaido.or.jp)


第3回 インターナショナルごみ拾いビーチウォーク
 今年は札幌学院大学のマレーシアや韓国からの留学生、ロシア領事館の方々、北大の中国留学生学友会の方々も参加予定。海岸のごみで国際的に海岸漂着物減少を考えて行きたいと企画しています。多数ご参加ください。
日 時 9月24日(日) 10:00集合、雨天決行   内 容 海岸のごみ拾い
その他 道民カレッジ連携講座
場 所 石狩市石狩浜(三線浜:石狩湾新港東ふ頭東側)、当日はのぼり等でご案内します。
参加費 200円(保険代、運営協力費)、小学生以下無料
交 通
 送迎バス 9:30に札幌エルプラザ西側集合、15:30頃札幌帰着予定。バス代800円(小学生以下300円)。
      送迎バス利用の方は、昼食後、散策や温泉入浴あり。(バス利用の方は昼食持参)
 自家用車 なるべく乗り合わせの上、おいでください。
持ち物等 軍手、火バサミ(あれば)、タオル、飲み物、雨具
申し込み FaxまたはEメールで下記へ。9/20締め切り。
主催/申し込み NPO法人 北海道海浜美化をすすめる会(Tel090-2058-4453、Fax642-2389、info@hamabika.org)


第26回全道フットパスの集い in ニセコ
 今年の秋で26回目になる全道フットパスの集いは、紅葉シーズンのニセコ町で開催。通常のフットパスルートに加え、紅葉の山岳ルートも選択可能! 初日のウォーク後は作家・谷村志穂さんとエコ・ネットワーク代表小川巌によるトークセッションあります。
日 時 9月23日(土)、24日(日)
参加費 @E1,000円、AD500円、B無料、C4,000円(夕食込)
内 容
 23日:@「紅葉探索林道コース(約11km)」A「文学歴史の散歩道(約11km)」
     B「トークセッション&フットパス報告会」C「交流会」
 24日:D「開拓・歴史を想う道(約11km)」E「五色(ニセコアンヌプリ山ろく)コース(約6km)」
問い合わせ ニセコフットパス協会(Tel090-8903-5705工藤)


第15回家族きのこ観察会
 自然林できのこを手に採り、五感を活用、親子で楽しく学ぶ。きのこを美味しく、安心・安全に食べましょう。きのこ汁も有るよ!
日 時 9月24日(日)、9:00〜12:00(8:30受け付け)、雨天中止
集合場所 旭山記念公園森の家前(札幌市中央区堺川)
参加費 3歳以上、1人300円(きのこ汁、器と箸込み・傷害保険込み)、申し込み不要
主 催 NPO法人藻岩山きのこ観察会(Tel/Fax011-631-8344 中田、Nakata.03-m.k.k@jcom.home.ne.jp)


 学習会 再生可能エネルギー このままで大丈夫?
 国が導入を進める再生可能エネルギーはこのままで大丈夫? 現在、石狩湾新港周辺では2つの巨大風力発電施設が建設中(計9基)。これらは石狩市に何をもたらすのでしょうか? 全国各地での被害例も学びます。CO2削減に貢献すると言われている再生可能エネルギーであっても、様々な健康被害や自然破壊が指摘されています。無秩序な開発をこのまま進めていって大丈夫なのでしょうか? 再生可能エネルギー事業を支えているのは、私たちが電気料金と一緒に支払っている再エネ賦課金です。再エネ賦課金と固定価格買取制度についても学びます。花畔に近い新港工業団地では3200KWの巨大風力発電機が7基、ライジングサンロックフェスティバル会場では、3300KWの巨大風力発電機2基の工事が始まっています。新港西側の銭函海岸にも3400KWのものが10基建設されます。羽根の直径は108mもあり、高さは札幌テレビ塔と同じくらいです。大型風力発電機から発生する低周波音は、頭痛・めまい・吐き気・睡眠障害等の原因になります。被害は世界中で報告されていますが、国は被害を認めておらず、水俣の過ちをくり返しています。長期間の低周波音暴露により死亡者が出ています。私たちは安全に暮らし働くことはできるのでしょうか?
日 時 9月18日(月・祝)13:30〜15:30  参加費 300円
場 所 花川北コミュニティセンター(石狩市花川北3−2 Tel0133-74-6525)
講 師 安田秀子(日本自然保護協会自然観察指導員)
主催/問合せ 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会(安田 Tel0133-74-6198)


喜茂別町知来別の森 森の恵みを楽しもう
 知来別の森は、ボランティアの力で整備が進められている里山です。秋の森を散策し、きのこやコクワなどの木の実を探したり、たき火や、森の手入れの体験をします。昨年はシモフリシメジがたくさん見られました。晩秋の森を一日いっぱい楽しみましょう。
日 時 10月28日(土)8:30〜16:00
場 所 知来別の森(喜茂別町字知来別)
集 合 8:15、真駒内駅前(真駒内中学校の角)
参加費 大人も子供もひとり2000円(貸切バス代含む)
申込み 10月27日までにメールか電話で  対象/定員 一般、親子、先着20人
主 催  知来別森の会
申し込み先 自然ウオッチングセンター(Tel011-583-5208、Fax583-5233、pxp03576@nifty.com)


今月の行事一覧  来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


お知らせ
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。


巡回ミニパネル展「ポロトコタンのいきものたち」
(開催中、2018年3月末迄)
 白老周辺にもあるアイヌも利用した動植物から、毎回ひとつを取り上げるミニパネル展。名前の由来、分布や特徴のほか、利用法や成分、アイヌ語地名との関りなどについて紹介しています。11月まではハマナス。随時更新します。
会 場 ◯一般財団法人アイヌ民族博物館(白老町若草町2-3-4)
    ◯しらおいイオル事務所(白老町末広町2丁目6?4)
    ◯萩の里自然公園センターハウス(白老町字萩野316?1)
    ◯キウシト湿原ビジターセンター(登別市若山町2丁目)
    ◯ポロト自然休養林ビジターセンター(9月「オオウバユリ」開始、白老町字白老ポロト自然休養林)

【 連 動 企 画 】
◇ヨコスト湿原観察会
  日時 9月10日(日)10:00〜
  集合 ヨコスト湿原(白老町日の出町5)
  料金 100円   申し込み 不要
◇アイヌ文化教室「白老の浜辺とハマナス」
 ハマナスの活用の「今、むかし」を通じて見つめる、植物利用の知恵と可能性。
  日時 9月10日(日)、13:30〜
  場所 アイヌ民族博物館ポンチセ(予定)
  参加費 無料(入館料必要)  申し込み 必要
  講師 伊藤由起子氏(ライター・エディター)

主催/問い合わせ 一般財団法人アイヌ民族博物館(Tel0144-82-3914、Fax0144-82-3685)

*札幌・自然ウオッチングサークル会員募集*
*春からゆっくり、のんびり歩きながら身近な自然を楽しんでみませんか!*
月一回札幌市内や近郊の森林、公園、里山を野の花、野鳥などを講師の説明を聞きながら散策します。散策距離は3K位で、平地または丘陵地でおこないますので年配の方でもご参加できます。会員は50代〜70代の女性が中心に活動しています。
■自然ウォーキングサークル「はるにれの会」
・例会日 月一回、第二火曜日、年12回
・時 間 10時〜12時(一日コースは14時まで)
・会 費 12ヶ月分 8,000円位

■自然ウォーキングサークル「トンボの会」
・例会日 4月〜11月、月一回 第三火曜日、年8回
・時 間 10時〜14時(半日コースは12時まで)
・会 費 8ヶ月分 6,000円位

■自然ウォーキングサークル「トリカブトの会」
・例会日 月一回、第一金曜日、年11回(1月休み)
・時 間 10時〜14時(半日コース12時まで)
・会 費 11ヶ月分 6,000円位
問い合わせ先 札幌・里山散歩オコジョの会までрO80−3233−1684

円山公園外来植物除去ボランティアの募集
ボランティアの方々を募集し、外来植物の除去を行います。対象植物は主にせり科のイワミツバという外来植物です。
作業日予定 5月〜10月までの第3金曜日(10:00〜11:30)。臨時の作業日もあります。
主催/申込み 北海道自然保護協会(Tel011−251−5465、Fax011−211−8465、Eメール info@nc-hokkaido.or.jp)

野幌森林公園自然ふれあい交流館 イベント・展示 (9:00〜17:00、平日の月曜休館)
■もりの工作コーナー「きち×2 バッタ」 7月15日(土)〜9月24日(日)、無料、当日受付。
主催/会場 野幌森林公園自然ふれあい交流館(江別市西野幌685−1 Tel011−386−5832)

襟裳岬・豊似湖・広尾海岸マップの配布
日高地域の特性を活かした「ひだか」観光展開発信事業として、管内の魅力を発信し、交流人口(来訪者)の増加に繋げるために日高山脈襟裳国定公園「襟裳岬・豊似湖・広尾海岸マップ」を作成しました。多くの方々にこの地域の自然を楽しんで頂きたいと考えております。
(マップは日高振興局環境生活課HPからダウンロード可能 http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/index.htm


ツアー
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

自然ウオッチングセンター日高耶馬渓で秋の花ウォッチング
日高耶馬渓は様似町に位置し、アポイ岳の山裾が海へ落ち込み、断崖を造っている景勝地。ここで日高の秋の名花、ヒダカミセバヤや、マツムシソウ、コハマギクなどの秋の花を探します。海岸をバスで移動しながら花を探しますので、どなたでも参加できます。ちょっとバス移動が長いですが、初秋の一日、海岸の風景と、札幌では見られない花たちを楽しみましょう。
日時 9月13日(水) 集合 7:30札幌駅東コンコース北口(19:00頃帰着予定)
料金 8000円(バス代、保険料含む)  定員 30名
主催/申し込み 自然ウオッチングセンター(Tel011−583−5208 Fax583−5233、pxp03576@nifty.com)


さっぽろ野山ウォーク
自然の旅クラブ Tel0134―51―5666、Fax51-5667
 地下鉄琴似駅から歩いて屯田兵村、琴似神社を訪ねてみましょう。開拓の歴史に触れてみます。そして、三角山、大倉山へ…。三角山は山頂へ行かずに哲学の道から大倉山へ進む予定。午前のゴールは大倉山山頂です。昼食前後にロングとショートに分かれます。ショートは下山後、ミュージアム周辺で休憩、荒井山へ。ロングは、琴似発寒川を時間まで農試公園方面へ。
日 時 9月15日(金) 10:00〜15:00
参加費 1,800円(運営費、保険代他含む。当日支払い)
無料送迎バス 厚別区役所前8:25出発/17:10解散、ちえりあ9:00出発/16:30解散、札幌駅北口9:30出発/16:00解散
持ち物 雨具、手袋、保険証のコピー、昼食、飲み物、その他
講 師 北嶋 徹さん(北海道ボランティアレンジャー小樽支部)

自然フィールドたび倶楽部
 рO11−731−7000 Fax731−7011 nf_tabi@yahoo.co.jp (担当:菊池)

●タスマニア島 ぐるりネイチャーハイキング10日間 11月28日(火)〜12月7日(木) 千歳発着598,000円
 南半球・丸ごと世界遺産の島タスマニアは、太古の自然が息づく固有種の宝庫。オーストラリアの花々とニュージーランドのような森に氷河地形、さらに湿原など様々な自然を楽しめるワンダーランド。春から初夏へと最も花々が多く、野生動物は子育ての季節。自然ガイドと共に国立公園を中心に巡ります。


HBCトラベルのツアー 
 рO11−221−8899 Fax222−3899(担当:佐々木)

■ケアンズ探鳥旅行 12月7日(木)〜13日(水)、新千歳発着7日間、338,000円
カラフルなインコやオウムの仲間たち、アズマヤドリやツカツクリなどオーストラリアやニューギニアに生息する野鳥がたくさん! 今回の目玉はニューギニアから渡ってくるシラオラケットカワセミです。毎年宿泊ロッジの敷地内で営巣します。宿泊するロッジはキングフィッシャーパーク・バードウォッチャーズ・ロッジです!


エコネットワーク
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。
エコ・ネットワークまとめて情報  詳細はエコ・ネットワークまで
イベント情報
第1回札幌定例ウォーク
 これまで二十数年間に多彩なフットパスウォークを実施してきました。フットパスという言葉も活動も世に知られるようになりました。その勢いを更に加速させるべく、毎月第1日曜日を定例ウォーク日としてウォークイベントを開催することにしました。札幌市内と近郊には数十もの魅力あるフットパスコースがあります。札幌を歩いてみませんか?
日時 9月3日(日) 場所 9:30JR学園都市線「篠路」駅東口集合・出発
参加費 500円(小学生無料、受付時に申し受けます) 定員 30名(先着順)
時間 9:30〜12:00頃まで  
*ガイドウォークや観察会とは異なります。昼食不要、小雨決行。
エコ・ウォーキング番外編
 札幌太平百合が原フットパスと伝統の藍染め体験を楽しむ 札幌市北区「あいの里」はその名の通り「藍染め」を行っていました。一時は本場・高知をもしのぐほどだったとのことですが、海外から低価格の藍が輸入され、急速に廃れていきます。しかし今でも地域のコミュニティセンターや住民によって受け継がれています。太平百合が原フットパスを歩いた後、地域の方たちの手ほどきで藍染め体験を行います。ウォーク約2時間、藍染め体験約1時間の予定。
日時 9月17日(日) 場所 9:00JR学園都市線「百合が原」駅前広場集合・出発
参加費 2,000円(マップ代、体験代等含む) 定員 15名
時間 9:00〜12:00過ぎ頃まで
*藍染めの道具等は用意します。2グループに分かれて体験。約6q。昼食不要、小雨決行。

エコ・ネットワーク新着本のご案内
「危険生物ファーストエイドハンドブック 陸編」¥1,728 編:NPO法人 武蔵野自然塾 128頁 ハンドブック判
 危険生物による被害への“first & fast”対策ガイド。陸編ではスズメバチやウルシなど、動植物約120種を収録。
「水辺の樹木誌」
¥4,725 著:崎尾均 267頁 A5判
 失われゆく豊かな生態系。樹木の生活史をはじめ生態学的な特徴をとらえて、水辺林の保全について考える。

営業時間:月〜金曜の9:30〜17:30(土、日曜、祝日は休み)。2,000円以上お買い上げの方は送料サービス。
〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目エルムビル8F エコ・ネットワーク
TEL.011-737-7841 FAX.011-737-9606 E-mail.eco@hokkai.or.jp HP.http://city.hokkai.or.jp/~eco/


今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


自然ウオッチングセンター

住所〒005-0005
札幌市南区澄川5条10丁目4-16

Tel 011-583-5208
Fax 011-583-5233

※観察会など実施中は、事務所不在で電話に出られない場合があります。留守電にメッセージをお願いいたします。