本文へスキップ

自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っています。

北海道ウオッチングガイド

北海道ウオッチングガイドは、北海道内で行われる自然に関する行事等の情報を広く提供するために発行しています。「北海道ウオッチングガイド」を見て、たくさんの自然観察会に参加しましょう♪

2019年2月~3月号

PDFはこちら 2019年2月号ウオッチングガイド印刷版

印刷版に載っていない追加情報



北海道ウオッチングガイド2019年2月~3月 ホームページ版
今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い

〈その他〉欄について
…申し込みが必要な行事。必ず主催団体に申し込みの上ご参加ください。
…昼食持参。野外行事では他に筆記具、植物や野鳥の図鑑、双眼鏡などがあると便利。雨具、防寒具必携。

*注意 掲載した行事は発行者が内容を保証または推薦するものではありません。
    メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

2月
場 所 内 容 集 合 参加費 主催 その他
2(土) 千歳市 千歳川 オコジョの会 8:40 JR千歳駅2階北口改札口 1500円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申昼
*千歳川でヤマセミ、ワシ類などを観察。昼食はふ化場内。交通:JR札幌駅8:05発、エアポート。JR・バス代各自負担。
3(日) 豊平区 西岡水源池 定例探鳥会 9:00 西岡公園管理事務所前 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
3(日) 南区 滝野すずらん丘陵公園 スノーシューガイドツアー 10:30滝野すずらん丘陵公園森の交流館 100円 滝野管理センター 011-594-2222 申(詳細別欄)
3(日) 野幌森林公園 探鳥会 9:00 野幌森林公園大沢口 無料 北海道野鳥愛護会 011-251-5465
3(日) 小樽市 なえぼ公園 探鳥会 9:30 なえぼ公園森の自然館前 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185 キツツキ類、カラ類
3(日) 苫小牧東港、西港 冬の海鳥探鳥会 10:00 苫小牧市美術博物館駐車場 無料 日本野鳥の会苫小牧支部 0144-67-4343鷲田
*カモ類やカンムリカイツブリなどを観察。防寒対策を充分に。
3(日) 登別ふぉれすと鉱山 フォレスト鉱山冬まつり 10:00~15:00 登別ふぉれすと鉱山 実費 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569
*雪遊びを思いっきり楽しめるイベント。最後に雪像コンテストの表彰もあります。屋外で活動できる服装で。
3(日) 登別ふぉれすと鉱山 スノーシューハイク 10:30 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 600円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10人
*「スノーシューハイク&地図読み」。地図とコンパスを使って、森を歩きませんか。
6(水) 帯広市 とかちプラザ エゾリスの会例会 18:30 とかちプラザ305号室 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
6(水) 登別ふぉれすと鉱山 はじめてのスノーハイク 10:00 登別ふぉれすと鉱山(大人対象) 700円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10人
*冬の森を歩く道具ネイチャースキー、全身運動で身も心もリフレッシュ! 登山靴のような固くて防水性のある靴で。
7(木) 豊平区 豊平公園 自然散歩 10:00 豊平公園緑のセンター前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*地下鉄東豊線「豊平公園」駅①番出口すぐ。
7(木) 野幌森林公園 冬の森の観察会 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832
*野鳥や、雪の上のものを観察。大沢コース~エゾユズリハコース、約3㎞。昼食持参自由。
9(土) 南区 真駒内公園 ワクワクウォッチング 10:00 屋外競技場駐車場トイレ付近 無料 エゾシカネット 090-3892-7331池田 申(詳細別欄)
9(土) 小樽からまつ公園 かんじきウォーキング 9:00 小樽からまつ公園事務所 300円 北海道ボランティアレンジャー協議会小樽支部 0134-34-3533北嶋
9(土) 仁木町 冷水峠 冬の森観察 9:00 ワーカーズコープ後志事業所 無料 冷水峠森づくりの会 0135-48-5106 申(詳細別欄)
9(土) 登別市 オロフレ峠 樹氷スノーシュー 9:00 カルルス温泉駐車場(大人対象) 3000円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申昼 定員10
*スノーシューでオロフレ峠界隈をハイキング。いろんな形の樹氷が見られるはず。スノーシュー持参は1000円引き。
10(日) 中央区 円山公園 定例探鳥会 9:00 円山公園南大通側入口 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
10(日) 南区 滝野すずらん丘陵公園 スノーシューガイドツアー 10:30滝野すずらん丘陵公園森の交流館 100円 滝野管理センター 011-594-2222 申(詳細別欄)
12(火) 小樽市 祝津海岸 さっぽろ自然散歩 10:10 中央バス「祝津」バス停 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*札幌駅8:43発、小樽行普通列車。小樽駅前③番乗り場9:40発、中央バス「⑪おたる水族館行き」に乗車。
16(土) 南区 滝野すずらん丘陵公園 スノーシュースペシャルツアー 10:00 滝野公園森の交流館(詳細別欄) 200円 滝野管理センター 011-594-2222 申昼
16(土) 中央区 「鳥次郎」 野鳥お勉強会 17:50 鳥次郎(大通西5昭和ビル地下) 3500円 野鳥お勉強会 090-4874-1705富川 申 2日前迄
*「円山動物園の鳥を紹介」、金井陽一氏(円山動物園ZOOガイドボランテイア)。定員20名。
16(土) 野幌森林公園 冬の森探検隊 10:00 北海道開拓の村前 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832
*親子観察会「冬の森の探検隊 in 開拓の村」。対象:小学生以上の親子、先着10組20名。1/17より受け付け。
16(土) 登別ふぉれすと鉱山 冬のハイキング 10:00 登別ふぉれすと鉱山(小3以上) 600円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申 定員10人
*林道をゆっくり歩き、凛とした空気を感じに行きませんか。雪が降ったらスノーシューで。靴は長靴かスノトレ。
17(日) 豊平区 西岡水源池 月例自然散歩 9:00 西岡公園管理事務所前 100円 西岡の自然を語る会 011-583-8676
17(日) 南区 滝野すずらん丘陵公園 スノーシューガイドツアー 10:30滝野すずらん丘陵公園森の交流館 100円 滝野管理センター 011-594-2222 申(詳細別欄)
17(日) 帯広の森 里山プロジェクト 9:00 帯広の森里山活動場所 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市 申 間伐
17(日) 美唄市 宮島沼周辺 ランチ付ガイドウォーク 10:00 宮島沼水鳥・湿地センター 1200円 宮島沼水鳥・湿地センター 0126-66-5066 申 (詳細別欄)
17(日) 南区 常盤 ときわ自然散歩 9:30ヤマガラ珈琲(南区常盤2-2) 500円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 コーヒー付き
*スノーシューで散歩。真駒内駅②乗り場9:15発、「真102サンブライト真駒内行き」に乗車、「常盤橋」下車。徒歩3分。
17(日) 支笏湖 スノーシューウォーク 10:00 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申 定員10人
*スノーシューを履いて、冬の森林ウォークを楽しみます。スノーシュー貸し出しあり。
17(日) 登別ふぉれすと鉱山 コーザン・ホワイトレース 10:00 登別ふぉれすと鉱山(中学以上) 1500円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申昼 定員50
*申告タイムと実際のタイムの差を競う、マイペースに楽しめるレース。歩くスキーとマウンテンバイクの二部門。
 19(火) 札幌市民交流プラザ  野生生物と交通研究発表会  10:30 市民交流プラザクリエイティブスタジオ    北海道開発技術センター 011-738-3363  申 
19(火) 恵庭市 茂漁川 オコジョの会 9:30 JR千歳線恵み野駅 1000円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申 定員15
*水鳥観察と、えこりん村でランチ会。札幌駅8:42発、JR千歳行きに乗車。ランチ代1400円、JR・バス代各自負担。
21(木) 西区 発寒西公園 ちびっこ遊び隊 10:00 発寒西公園トイレ前 600円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*「雪あそび&冬の自然さがし」。0歳~4歳の親子対象。年令に応じた、簡単な自然あそび。定員:15組。
23(土) 南区 真駒内柏丘 ワクワクウォッチング 10:00 青少年会館コンパス前 無料 エゾシカネット 090-3892-7331池田 申(詳細別欄)
23(土) 登別ふぉれすと鉱山 冬のフットパス探検 10:00 登別ふぉれすと鉱山 200円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569
23(土) 支笏湖 スノーシューウォーク 10:00 支笏湖ビジターセンター 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申 定員10人
*スノーシューを履いて、冬の森林ウォークを楽しみます。スノーシュー貸し出しあり。
23(土) 野幌森林公園 ユキウサギを追跡 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 北海道博物館 011-898-0500
*対象:どなたでも、先着40名。小学生以下は保護者同伴。1/24より受け付け。
24(日) 中央区 円山公園 冬に耐える植物 10:00 地下鉄円山公園駅1Fバス待合所 100円 北海道自然観察協議会 011-551-5481山形
24(日) 南区 滝野すずらん丘陵公園 たきの森フェス2019 10:00~15:00 滝野の森ゾーン 一部 滝野管理センター 011-594-2222 (詳細別欄)
24(日) 花川北コミュニティセンター 地熱発電学習会 13:30 花川北コミュニティセンター 300円 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会 0133-74-6198安田 (詳細別欄)
24(日) 支笏湖 冬の森で遊ぼうDay! 10:00 支笏湖ビジターセンター(小学1~3年) 500円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
24(日) 小樽市 祝津海岸 探鳥会 9:30 中央バス祝津漁港バス停 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185 カモメ、ウミスズメ
27(水) 豊平区 森林総研 スノーシュー自然散歩 10:00 森林総合研究所標本館前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申昼
*森林総研から焼山方面を散策。地下鉄澄川駅前9:35発、中央バス西岡環状線に乗車、「西岡3条9丁目」下車、10分
3月
場 所 内 容 集 合 参加費 主催 その他
2(土)~3(日) 登別ふぉれすと鉱山 雪中キャンプ 13:30 登別ふぉれすと鉱山〈大人対象〉 2000円 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569 申定員10人
*キャンプごはん作りやテントの設営など、積雪期に外で寝る技術を使って、ビバーク体験をします。
2(土)と3(日) 中央区 北大植物園 冬のウォッチングツアー 2日間とも9:30~、13:30~の4回 100円 申 各回15人
*小学生と家族対象。マツ類の観察やスノーシュー体験等。詳細は別欄参照。
3(日) 小樽市 なえぼ公園 探鳥会 9:30 なえぼ公園森の自然館前 無料 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185 キツツキ、カラ類
3(日) 支笏湖 雪山登山に挑戦Day! 10:00 支笏湖ビジターセンター(小学4~6年) 500円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
3(日) 喜茂別町 知来別の森 雪山ハイキング 9:45 喜茂別町郷の駅 (詳細別欄) 300円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申昼
3(日) 豊平区 西岡水源池 定例探鳥会 9:00 西岡公園管理事務所前 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
*交通:地下鉄澄川駅前から中央バス「澄73 西岡環状線」に乗車、「西岡水源池」下車。
3(日) 中央区 円山公園 探鳥会 9:00 円山公園パークセンター 無料 北海道野鳥愛護会 011-251-5465
3(日) 苫小牧市 樽前山麓 スノーシュートレッキング 9:00 千歳市役所駐車場 2500円 しこつ湖自然体験クラブトゥレップ 090-1648-4923中川 申昼2/26締切
*樽前山麓~丸山遠見、スノーシュートレッキング。子供は1500円。
3(日) 登別ふぉれすと鉱山 ひなまつりイベント 13:00~15:00 登別ふぉれすと鉱山 実費 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山 0143-85-2569
*森の中で親子で楽しめるクラフトづくりをしませんか? ひな人形も飾っています。
5(火) 豊平区 月寒公園 ちびっこ遊び隊 10:00 月寒公園パークライフセンター 600円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申 (詳細別欄)
*「雪あそび&冬の自然さがし」。0~4歳親子対象。年令に応じた、簡単な自然あそびを親子で楽しむ。定員:15組。
6(水) 帯広市 とかちプラザ エゾリスの会例会 18:30 とかちプラザ305号室 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
9(土) 小樽望洋台 カンジキウォーキング 9:00 小樽望洋台ローソン前 300円 北海道ボランティアレンジャー協議会小樽支部 0134-34-3533北嶋
9(土) 支笏湖 スノーシューハイク 9:45 支笏湖ビジターセンター(中学生以上〉 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
*スノーシューでビジターセンター周辺の山を登ります。スノーシュー貸し出しあり。要体力。
9(土) 旭川市 神居古潭 早春の神居古潭 9:00 神居古潭駐車場 100円 北海道自然観察協議会 011-551-5481山形 親子歓迎
*旭川駅前発、空知中央バスにて「神居古潭」下車。徒歩5~10分。スノーシュー持参、貸し出しあり(大人200円)。
10(日) 中央区 円山公園 定例探鳥会 9:00 円山公園南大通側入口 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
10(日) 南区 真駒内柏丘 ワクワクウォッチング 10:00 青少年会館コンパス前 無料 エゾシカネット 090-3892-7331池田 申(詳細別欄)
10(日) 支笏湖 森と谷の探検ツアー 9:00 支笏湖ビジターセンター(中学以上) 3000円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員10
*「温泉裏山縦走」。もっとディープに支笏湖体験。5~7時間の行程。
10(日) 豊浦町 オコジョの会 7:50 地下鉄大谷地駅バスターミナル 2500円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684 申昼
*インディアン水車と海鳥観察、徒歩8㎞。大谷地発8:03高速バス利用。札幌駅7:30発も乗車可能。JR、バス代各自。
16(土) 余市エコビレッジ 森の自然観察~野鳥 9:00 余市エコビレッジ(詳細別欄) 1000円 余市町都市農村共生・交流促進協議会 0135-22-6666
16(土) 支笏湖 森と谷の探検ツアー 9:00 支笏湖ビジターセンター(中学以上) 3000円 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員10
*「温泉裏山縦走」。もっとディープに支笏湖体験。5~7時間の行程。
17(日) 豊平区 西岡水源池 月例自然散歩 9:00 西岡公園管理事務所前 100円 西岡の自然を語る会 011-583-8676
17(日) 帯広の森はぐくーむ 里山プロジェクト 9:00 帯広の森はぐくーむ 無料 エゾリスの会 0155-33-4223三日市
17(日) 大滝百畳敷洞窟 ニョロニョロを訪ねて 9:00 千歳市役所駐車場 2500円 しこつ湖自然体験クラブトゥレップ 090-1648-4923中川 申昼3/12締切
17(日) 苫小牧市 ウトナイ湖 探鳥会 9:00 北洋銀行小樽駅前支店(車使用) 1500円 日本野鳥の会小樽支部 0134-22-0185 申昼
17(日) 苫小牧市 ウトナイ湖 探鳥会 9:30 ウトナイ湖野生鳥獣保護センター前 無料 北海道野鳥愛護会 011-251-5465
*交通:千歳空港発、道南バス苫小牧駅前行きに乗車、「ウトナイ湖」下車、徒歩5分。
17(日) 支笏湖 スノーシューハイク 9:45 支笏湖ビジターセンター(中学生以上) 無料 自然公園財団支笏湖支部 0123-25-2453 申昼 定員8
*スノーシューでビジターセンター周辺の山を登ります。スノーシュー貸し出しあり。要体力。
20(水) 手稲山ハイランド周辺 スノーシュー自然散歩 9:45 テイネハイランドスキーセンター前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208 申昼
*JR手稲駅南口9:10発、JRバス「テイネハイランド行き」に乗車、終点下車。駐車可。スノーシュー無料貸し出し。
21(祝) 苫小牧市 ウトナイ湖 水鳥探鳥会 9:30 ウトナイ湖鳥獣保護せンター駐車場 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
23(土) 帯広市 とかちプラザ シンポジウム十勝海岸の自然 13:30 とかちプラザ視聴覚室 (詳細別欄) 500円 十勝自然保護協会 015-572-4012川内
24(日) 手稲区 山口バッタ塚 探鳥会 9:00 手稲水再生プラザ駐車場 300円 日本野鳥の会札幌支部 011-613-7973
24(日) 小林峠~盤渓 オコジョの会 9:30 地下鉄真駒内駅 1000円 札幌・里山散歩オコジョの会 080-3233-1684
*徒歩で小林峠を超える、徒歩4㎞。峠からの眺めと渡り鳥。真駒内9:46発、山水団地行きバス利用。バス代各自。
24(日) 野幌森林公園 森の中で春をさがそう 10:00 自然ふれあい交流館(大沢口) 無料 野幌森林公園自然ふれあい交流館 011-386-5832 防寒服
*大沢コース~志文別線~エゾユズリハコース。約3㎞。昼食持参自由。
26(火) 西区 五天山公園 さっぽろ自然散歩 10:10 JRバス「五天山公園」バス停 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*五天山公園から左股川沿いを歩く。交通:琴似バスターミナル①番乗り場9:36発、JRバス五天山公園行きにて終点。
28(木) 北区 北大構内 バードウォッチング 10:00 北海道大学正門「エルムの森」前 1000円 自然ウオッチングセンター 011-583-5208
*初心者対象です。札幌駅北口から徒歩5分。

今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


イベント情報
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。


小学生向け公開講座 冬の植物園ウォッチング・ツアー

 マツの木を知っていますか? マツにはいろいろな種類があります。なかには動物と深くかかわって生きるマツもいます。冬の植物園で不思議なマツの生き方を観察してみませんか? また、かんじき体験や、まつぼっくりや木の実を使った工作、樹液の味見にも挑戦してみませんか。
日 時 【第一回】 3月2日(土)  9:30~11:30(定員に達しました)
    【第二回】 3月2日(土) 13:30~15:30(定員に達しました)
    【第三回】 3月3日(日)  9:30~11:30(定員に達しました)
    【第四回】 3月3日(日) 13:30~15:30
場 所 北海道大学植物園(札幌市中央区北3条西8丁目)
内 容 マツ類の観察、スノーシュー体験、工作
参加費 100円(傷害保険料として)
対象/定員 小学生とその家族、各回15名(定員になり次第締め切り)
申し込み方法 以下を記入し、Eメール、Fax、はがきにて申し込み。2月15日(金)まで。
   ①名前とふりがな、②学年または年齢、③靴のサイズ、④性別(以上参加全員)
   ⑤住所、⑥電話番号、⑦希望する回(第2希望まで)、⑧駐車場希望の有無
主催/申し込み先 北海道大学植物園(〒060-0003札幌市中央区北3条西8丁目
  Fax011-221-0664、メール wt@fsc.hokudai.ac.jp、HP http://www.hokudai.ac.jp/fsc/bg/)


ぶらしっち~冬のサンドウィッチ付きガイドウォーク~

 季節やテーマで吟味した、その日オリジナルのコースをスタッフがご案内。冬のランチは、地元美唄のパン屋さん「カフェストウブ」のサンドウィッチとスープです♪ 石窯で焼いたパンと地元食材を使用したサンド ウィッチとスープを美味しくいただきます! 今年度最後のガイドウォークのテーマは… 『厳冬の宮島沼を歩く』です! 普段は歩けないような場所も、カンジキを履いていけばどんどん進むこと ができます。宮島沼横断もできるかも!?
日 時 2月17日(日)、10:00~13:00
定 員 15名(先着順)、2月10日(日)までに申し込み
集 合 宮島沼水鳥・湿地センターに集合(10:00より開始します。事前に受付をお済ませください。)
参加費 1,200円(保険・昼食・カイロ代含む、当日現金でお支払いください)
持ち物 スキーウェアなどの防水防寒服、帽子、ネックウォーマーやマフラー、スノーブーツまたは長ぐつ、手袋、飲み物、カンジキかスノーシュー(プラカンジキ貸出あり)
備 考 悪天候などガイドの判断で中止する場合があります。あらかじめご了承ください。
主催/申し込み 宮島沼水鳥・湿地センター(担当:加藤、Tel0126-66-5066、Fax66-5067、email:mwwc3@dune.ocn.ne.jp)


仁木町 冬の森を観察し、雪の上で遊ぼう!

 冬の森には、たくさんの生き物たちの息吹が聞こえます。葉は枯れ落ち、草花は雪に埋もれ、一見何もないように見えますが、雪の上にはいろんな動物の足跡が。木々の枝には冬芽が春を待ちわびています。そして、アカゲラのドラミングが聞こえるかも。スノーシューで雪の上を自由に歩き回り、冬の森を満喫しよう。

日 時 2月9日(土)、9:00〜12:00(8:45受付開始)
場 所 冷水峠の森(仁木町東町緑が丘)
集 合 ワーカーズコープ後志事業所に9:00集合し、主催者が用意したクルマで
    観察会場に移動。同事業所に戻って解散。
参加費 無料(保険加入済み)
定 員 10名(子どもだけ・大人だけ・家族での参加大歓迎)
持ち物 雪上用の服装と靴・防寒着・手袋・ニット帽など。スノーシューは主催者が用意します。
申し込み/問い合わせ Tel0135-48-5106、メール: node@mint.ocn.ne.jp
主 催 冷水峠森づくりの会(余市町黒川町15丁目24)
共 催 ワーカーズコープ後志事業所


余市町都市農村共生・交流促進協議会のイベント

■森の自然観察会~野鳥~
 森の自然観察会の第3回目は野鳥。「見たことあるけど名前は知らない」「鳴き声は聞いたこと
あるけど…」など、身近にいるけど意外と知らない野鳥について学びます♪
日 程 3月16日(土)9:00~12:00
場 所 余市エコビレッジ(余市町登町1863)
参加費 1000円(一般)、500円(小学生~大学生・余市町民)
定 員 10名
持ち物 雪上用の服装と靴・防寒着・手袋・ニット帽・双眼鏡(なくてもOK)
    スノーシュー(スノーシューレンタルあります)

問合せ/申込み
  名前・住所・電話番号・メールアドレスを明記の上、お電話・FAXまたはメールにてお申し込みください。
主催/申し込み先 余市町都市農村共生・交流促進協議会(Tel0135-22-6666、
        メール:y.ecocollege@gmail.com、URL:http://ecovillage.greenwebs.net/)


スノーシューイベント 冬のワクワクウォッチング

 スノーシューを履いて、雪の中を歩き自然観察や雪遊びをします。夏とは違う景色をのんびり楽しみましょう。子どもたちの参加も歓迎。スノーシューは主催者が用意します。

★バードウォッチングと公園さんさく★
日 時 2月9日(土)、10:00~12:00
場 所 真駒内公園
集 合 10:00、真駒内セキスイハイムスタジアム(屋外競技場)駐車場のトイレ付近
交 通 真駒内駅前⑥⑦⑧乗り場よりじょうてつバス南95、南97、南98等に乗車、
    「真駒内競技場前」下車。駐車場あり。

★動物のくらしを探そう★
日 時 2月23日(土)、10:00~12:00
場 所 真駒内柏丘
集 合 10:00、青少年会館コンパス前(南区真駒内柏丘7丁目8-1)
交 通 地下鉄真駒内駅前⑮番乗り場9:38発、じょうてつバス南84に乗車、「青少年会館前」下車。無料駐車場あり。

★森の中のぼうけん遊び★
日 時 3月10日(日)、10:00~12:00
場 所 真駒内柏丘
集 合 10:00、青少年会館コンパス前
交 通 地下鉄真駒内駅前⑮番乗り場9:38発、じょうてつバス南84に乗車、「青少年会館前」下車。無料駐車場あり。

++++上記共通++++
参加費 無料
定 員 どなたでも、20名(小学生以下保護者同伴)
講 師 自然ウオッチングセンター
服装/持ち物 防寒着、帽子、手袋、雪の入らない靴(長い防寒靴など)。スノーシューは主催者が用意。
主催/申込先 NPO法人エゾシカネット(Tel090-3892-7331池田、Fax011-765-2158、
       Eメール:0sx111597871j2n@ezweb.ne.jp)


札幌市豊平川さけ科学館のイベント

〈サケたちのエサやり体験〉
 屋外の池で泳ぐサケの仲間にエサをやってみよう! 小学3年以下の方は保護者同伴。
日時 2月2日(土)、14:00~    費用 無料
申し込み他 当日直接会場へ。集合場所はさけ科学館本館事務室前。

〈季節展示 サケの赤ちゃん〉 今シーズン生まれのサケの稚魚、数万尾が群泳する様子を展示。
日時 展示中~5月6日(月・祝)まで
費用/申し込み 無料、申し込み不要。会場は本館地下観察室。

主 催 札幌市豊平川さけ科学館(南区真駒内公園2-1、Tel011-582-7555、月曜休館
     https://salmon-museum.jp/)


シンポジウム 十勝海岸の自然を考える~湿地・湖沼・海岸線の現状と将来~

 十勝海岸の貴重な自然を継承していくため、現状と課題を整理しその重要性を広める事を目的に、この地域で様々な分野で調査研究している方々にその貴重さを語っていただき、「いま十勝海岸はどうなっているのか?」「どう保全していくべきなのか?」を多方面から考える場として、シンポジウムを開催します。2016、2017年に引き続く3回目です。
日 時 3月23日(土)、13:30~16:30(13:00開場)
会 場 とかちプラザ視聴覚室(帯広市西4南13)
講 師
 ・小林聡史氏(釧路公立大学教授:環境地理学)
     『ラムサール条約と北海道東部の湿地保全 ~最新COP13の議論を踏まえて~』
 ・大原昌宏氏(北海道大学総合博物館教授:昆虫分類学)
     『北海道の海岸線から世界をみる、特に海浜性甲虫を題材に』
 ・持田誠氏(浦幌町立博物館学芸員:植物学)
     『漂着木処理の海岸植生への影響について』
参加費 500円     申し込み 不要
主催/問合せ先 十勝自然保護協会(川内:Tel・Fax 015-572-4012)


滝野すずらん丘陵公園のイベント

■滝野の森フェス~2019winter
 雪あそび、棒焼きパンつくり、探検ラリー、音楽ステージと冬の森を満喫するイベント
日 時 2月24日(日)、10:00~15:00
場 所 滝野の森ゾーン
参加費 一部有料    定 員 一部あり

■滝野の森 スノーシューガイドツアー
 少人数ごとにボランティアガイドがついて、滝野の森ゾーンの自然や冬の楽しみ方をお伝えする。
日 時 2月3日(日)・10日(日)・17日(日)、10:30~12:00
集 合 森の交流館    参加費 100円(保険、ドリンク費)
定員/申し込み 15名。予約受付、空きあれば当日参加可
備 考 4歳以上対象。子供のスノーシューサイズは16㎝~。

■滝野の森 スノーシュースペシャルツアー東エリア版
 一般開放していないエリアをボランティアガイドがご案内。
日 時 2月16日(土)、10:00~14:00
集 合 森の交流館    参加費 200円(保険、ドリンク、お菓子)
備 考 小学4年生以上対象。昼食持参
定員/申し込み 20名。予約受付、空きあれば当日参加可

主催/申し込み先 滝野管理センター(札幌市南区滝野247番地 Tel011-594-2222、
         http://www.takinopark.com/)


【学習会】 地熱発電は有効か―その問題点

 再エネの一種である地熱を利用した地熱発電の仕組みとその問題点を学びます。
日 時 2月24日(日)、13:30~15:30
場 所 花川北コミュニティセンター(石狩市花川北3-2 Tel0133-74-6525)
講 師 在田一則氏(北海道自然保護協会会長)
費 用 300円(資料代ほか)
主催/問い合わせ 石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会
(安田 Tel090-6211-1602 ホームページ:http://windturbine.lbcc-alumni.jp/index.shtml)


西岡公園管理事務所のイベント

◆西岡公園自然調査報告展
 西岡公園のトンボ調査隊「ヤンマ団」と水辺の生きもの調査隊「さかな組」の子ども達が1年間の活動をまとめた報告展を行います。
  期 間 1月17日(木)~2月4日(月) 場 所 西岡公園管理事務所
  期 間 2月10日(日)~2月23日(土) 場 所 円山動物園動物科学館
備 考 展示期間中の2月10日、11日、16日、17日、23日の13:00~15:30は子ども達による展示解説も行います。

◆スノーシューレンタル開始
 1回300円(最大3時間まで)。受付は西岡公園管理事務所にて。数に限りがあります。使用範囲は西岡公園内園路のみ。

◆管理事務所からのお知らせ 12月~3月の間は休館日が毎週火・水曜日になります。お間違えのないよう。

主 催 西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487番地 Tel011-582-0050、Fax582-0099、火曜水曜休館)


親子野あそびプログラム(0~4歳親子対象) ちびっこ遊び隊

 自然の中で野あそびしましょう。4歳以下の子供に合わせてのんびりゆっくり自然を楽しみます。冬は『雪あそび&冬の自然さがし』、尻滑りなどの雪あそびと、木の実や公園の樹木で自然に親しみます。
■1月29日(火)10:00~11:30 麻生緑地(地下鉄南北線麻生駅徒歩5分)
■2月21日(木)10:00~11:30 発寒西公園(JR函館本線発寒駅徒歩5分)
■3月5日(火)10:00~11:30 月寒公園(地下鉄東豊線美園駅徒歩8分)
参加費 親子1組600円
対象/定員 0歳~4歳の親子(5歳以上も参加可能)、定員:子供人数が15名になるまで。
申し込み メール、Fax、電話で申し込み。全員の氏名、子供の年齢、住所、電話・Fax、
     メールアドレスをお知らせください。
主催/申し込み 自然ウオッチングセンター(Tel011-583-5208 Fax583-5233、wanpakuasobitai@tea.ocn.ne.jp)


第18回「野生生物と交通」研究発表会

 本研究発表会は、野生生物と交通に関わる諸問題の情報交換の場となることを目標としております。
日 時 2月19日(火) 10:30~
場 所 札幌市民交流プラザ3F クリエイティブスタジオ(札幌市中央区北1条西1丁目)
参加費 聴講は無料、(懇親会4000円予定)。講演論文集2500円(事前予約)。
申し込み
  ・聴講・懇親会申し込み 2月12日(火)まで。氏名・所属・連絡先の住所・電話・メールアドレスを下記へ。
主催/申し込み先 (一社)北海道開発技術センター内「野生生物と交通」研究発表会係
(Tel011-738-3363、Fax738-1890、wildlife@decnet.or.jp、 http://www.wildlife-traffic.jp)


知来別の森 雪山ハイキング&焚き火

 「知来別(チライベツ)の森」は、森林ボランティアの手で整備が進められている喜茂別町知来別地区の里山です。冬の森を、動物の足あとや、木々の様子を観察しながらゆっくり歩きます。焚き火もあるよ♪
日 時 3月3日(日)9:45~13:30頃
場 所 チライベツの森(喜茂別町字知来別)
集 合
 9:45喜茂別町郷の駅(虻田郡喜茂別町字喜茂別306-3、国道230号線沿い)
    または、10:00知来別の森入口
参加費 一人300円
対象/定員 一般、親子(小学生以上)。定員、15人。
持ち物 雪の入らない靴、防寒具、昼食、飲み物。あればカンジキ、スノーシュー、双眼鏡、図鑑など。
    ※スノーシュー貸出あり。
指導員 自然ウオッチングセンター
申し込み 前日までにメールか電話、faxで「氏名」「住所」「電話番号」をお知らせください。
申し込み先 自然ウオッチングセンター(Tel011-583-5208、Fax583-5233 Eメール pxp03576@nifty.com)
主 催  知来別森の会


ときわ自然散歩 スノーシュー

 支笏湖線沿いの「ヤマガラ珈琲」を発着点に、自然を楽しみながらの散歩です。植物や野鳥を観察しながら歩きます。2月はスノーシューを使って、いつもと違うコースを歩きます。スノーシューが初めてでも大丈夫。
日 時 2月17日(日) 9:30~11:30
参加費 500円(終了後、ヤマガラ珈琲のコーヒー付)
集 合 9:30ヤマガラ珈琲(札幌市南区常盤2条2丁目)
申し込み 不要
交 通 地下鉄真駒内駅②番乗り場から9:15発、中央バス「真102サンブライト真駒内行き」にて「常盤橋」下車。徒歩3分。
服装/持ち物 雪の入らない靴(長靴や、防寒靴とスパッツなど)、手袋。スノーシューは無料貸し出しあり。
主催/問い合わせ 自然ウォッチングセンター(Tel011-583-5208/Fax583-5233、pxp03576@nifty.com)


親子森林教室森しり隊員募集

 森を知り! 森に遊ぶ! 2019年度親子森林教室「森しり隊員」を募集します。小学校4~6年生の親子を対象に、一年を通して森の変化を観察し、森を育てるいろいろな体験をします。

スケジュール  4月7日 開校式
        4月21日 「森に触れて木を知る」
        6月16日 「木を育て森の役割を知る」
        7月21日 「木を育て木で工作をする」
       10月20日 「木を育て森の恵みを味わう」
     2020年2月16日 「森を育て冬の森を探検する」
        3月22日 「森の春の目覚めを感じ1年間のまとめをする」
日 程 日曜日開催、雨天中止の場合は翌週の日曜に開催。
会 場 札幌市澄川都市環境林(札幌市南区澄川464-5)、4/7説明会は札幌エルプラザ。
募集人員 小学4~6年生の親子(または祖父母と子など)、先着12組。
費 用 1組2000円/年(保険料込み)
主催/申し込み NPO法人 北海道森林ボランティア協会(事務局長 市山090-6697-8839
        E-メール hshinrinv2002@nifty.com、URL http://www.shinrin-npo.info/)


今月の行事一覧  来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


お知らせ
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

野幌森林公園自然ふれあい交流館 イベント・展示(9:30~16:30、平日の月曜休館)
■もりの工作コーナー『ウッドプレート「木(キー)」ホルダー』
  1月5日(土)~3月3日(日)、無料、当日受付。
主催/会場 野幌森林公園自然ふれあい交流館(江別市西野幌685-1 Tel011-386-5832)



ツアー
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

自然フィールドたび倶楽部のツアー
  ℡011-731-7000 Fax731-7011 nf_tabi@yahoo.co.jp (担当:菊池)
●奄美大島自然散策 4日間 3月4日(月)~7日(木)、千歳発着169,800円(6名から実施)
ルリカケスやアマミノクロウサギ、春の花で賑わう亜熱帯の固有種の島。原生林散策やマングローブの森をカヌーツーリングにナイトウォッチング等でじっくり楽しみます。田中一村の美術館も訪れる充実の島旅。

●春のブータン 自然ウォッチング10日間 4月17日(水)~26日(金)、千歳発着458,000円
野鳥の宝庫"東ブータン"へインドの国境越えて。峠を彩るシャクナゲのベストシーズン。熱帯から高山帯まで、様々な野鳥と春の花を楽しみながらブータンを東から西へと横断する、とっておきのワイルド冒険ツアー。



エコネットワーク
※メールアドレスは、[@]の部分を全角にしてあります半角の「@」に変えて、送信してください。

エコ・ネットワークまとめて情報  詳細はエコ・ネットワークまで

イベント情報


さっぽろ定例フットパス2019
 昨年も多くの方に参加いただいた、フットパスウォークを今年も4月から開催します。昨年と変わらず月の第一日曜日、10:00~12:00、定員30名で開催します。詳細はエコ・ネットワークまでお問い合わせください。

フォーラム「札幌にもフットパス!」Part.5
 今年で5回目を迎える同フォーラム。今年も札幌市周辺を中心にフットパスの報告や今年度の実施内容をお伝えします。日時:3月21日(木祝)【予定】 13:00から3時間程度。参加費500円(資料代)。当日会場にて北海道内のフットパスのマップやパンフレットの無料配布も行います。

エコ・ネットワーク新着本のご案内

「ナチュラルヒストリー」 ¥4,860(税込) 著:岩槻邦男 366頁 A5判
  ナチュラルヒストリーの研究・教育・普及の現場を経験してきた著者が熱く語る。シリーズ完結!
「写録ニホンミツバチ」 ¥2,916(税込) 著:藤井英美 255頁 B5判
  著者自身がニホンミツバチに魅せられて、そのおもしろさを写真の記録として伝えます。
「日本ワインに首ったけ上」 ¥1,058(税込) 著:そらしど 111頁 A5判
  この数年で日本ワインのワイナリーが急増中!写真やイラスト満載。オールカラーのコミックで、面白く読み進めます。

営業時間:月~金曜の9:30~17:30(土、日曜、祝日は休み)。2,000円以上お買い上げの方は送料サービス。
   〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目エルムビル8F エコ・ネットワーク
   TEL.011-737-7841 FAX.011-737-9606 E-mail.eco@hokkai.or.jp HP.http://city.hokkai.or.jp/~eco/


今月の行事一覧 来月の行事一覧 講座・イベントのご案内 ツアーのご案内 その他のお知らせ 無料配布場所一覧  『北海道ウォッチングガイド』への情報提供のお願い


自然ウオッチングセンター

住所〒005-0005
札幌市南区澄川5条10丁目4-16

Tel 011-583-5208
Fax 011-583-5233

※観察会など実施中は、事務所不在で電話に出られない場合があります。留守電にメッセージをお願いいたします。